スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ちょっと緊張のぢろさん

明日からお仕事のぢろさん。何となく?緊張気味。今日は最後の公共職業安定所詣で、かな。まだ、書類を数枚提出するらしいけど、ふ~ん。こんな書類を貰うんだ、というライブで学ぶ?雇用保険!失業時に貰う小冊子にもいろいろ書いてある。ただ、法律とはちょっと言葉が違うのかなぁ。3枚ほどあとで出す書類を貰ってきた。

大人の休暇を十分すぎるくらい?満喫したのか、今日は明日への不安でいっぱいみたい。小心者!と言いたいけど、煽るとかわいそうになってきたので、静かに見守る感じかな。明日はちょっと御馳走でも作るかな。これまで忙しい時は随分助けてもらったから。でも、独身をやめて随分経つから、時々めちゃくちゃな?味付けの夕飯を用意してくれてたけど。まあ、本人の前ではテレがあっていえないけど「ありがとう」です。

何だかんだ言ってうれしいぢろさんです。
スポンサーサイト
23 : 17 : 00 | giornale(ぢろさん編) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今日のおべんきょ#9

昨日書いたあと、ちょっと興味が出てきた?ので、ぱらぱらと労働基準法だけめくる。読み込むほどではないけど、ぢろさんが眠っている間に・・・。大体の構造はわかった。細部はまだまだ。

昨日1つだけでも終わった気分になって、調子をよくしているだけかも知れないけど。やる気のときにためてやる!がっちり覚えられればもっといいんだけどねぇ。

+++++ 昨日の進捗 追加分 +++++
労働基準法全体をざっと見る。過去に出題傾向の高かった項目をチェックしながら。何となく眺めているけど、結構お仕事ってこういう流れで決まってるのね。

フレックスや年次有給休暇については、実際のお仕事で何度かお目見え。その辺はごんとファミリアな感じかな。
まだまだ途はながい・・・
06 : 53 : 00 | archivio articoli(過去ログ) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今日のおべんきょ#8

調子が上がらない?!ではイライラしてしまうので、ぢろさんと昨日の残りの健康保険法を完了?!まだよくわからない条文もあるけど、誰かに当てはめてみてケーススタディ。いろいろ面倒な数値もあるけど、雰囲気だけでも終われれば。何回繰り返すかわからないけど、1つでも終われるとホッとする。次もがんばるぞ~!

+++++ 今日の進捗 +++++
健康保険法 の問題を読み合わせ。昨日読んだ部分と残りを一応終わる。
わからなくても憶えなければならない条文があるのが心苦しいけど、想像も出来ない文章もある・・・。
不服の申立ては労災同様60日なんだ。高額医療費、特定療養費はぢろさんも受けたことになるのかなぁ。
まだまだ途はながい・・・
22 : 18 : 00 | archivio articoli(過去ログ) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ぢろさんの診察#??

ぢろさん、就職前最後の診察(次回から午後に時間が移動)
特別障害者給付金の診断書を主治医に依頼

今日はぢろさんの診察日。だいたい月に2度ほど通院する。主治医曰く、まあまあ合格かな~という診断。食事を気をつけても、なかなか検査結果はコントロールできないのが難しい。今回はそれでも前回悪かった項目はクリア。今日が午前中の診察は最後、来月からは午後の診察に移動する。

主治医に特別障害者給付金の診断書をお願いしていたが、直近の検査結果が必要とのことで今回は見送り。ぢろさんのほかにも同病で申請する人が病院にいるらしい。う~ん、一番乗りは無理かな~。主治医に「奥さん喜んでるだろ?じろさんの家は奥さんが仕切ってるかなぁ」と言われて、「そうですね」と答えたらしい。をいをい。

今度お勤めする会社に必要なものを置かせてもらいに、午後からぢろさんの運転手をする。課長さんに最終決定がおりたらしく、ちょっと安心のぢろさん。

薬局で処方薬とその他の普段使うものを購入。湿布薬を買おうとしたら、薬局の会長?と呼ばれるおばさんが出てきた。話しを聞くと、ぢろさんと同じ治療を受けて5年らしい。病院以外で同病の方を知ることがないわたしたちはちょっとびっくり。病院にだって今6人しかいないのに、そうは簡単に出会えないから。ちょっと応援したい気分になってしまった。

=====特別障害者給付金の申請準備=====
診断書は次回に延期、次回必要な検査をして診断書を出してもらう。
受診状況等証明書が添付できない理由書 を初診病院にお願いしていたのが返送されてきた。

これで、自分で書く申立書と診断書を残すのみに。何とか申請まではがんばらねば!
21 : 56 : 00 | giornale(ぢろさん編) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今日のおべんきょ#7

今日は退職者と異動者の送別会。時間が取れないのが気持ちを焦られるもののお約束の行事だし、仕方がないところもある。労をねぎらい20時には引き上げる、でも気が咎めて帰ってからぢろさんと少しだけ問題集を読んで、今まで知らなかった?部分だけ、とりあえずポイントだけ。

僅か30分あまりだけど、声に出しながら読み聞かせ?

+++++ 今日の進捗 +++++
健康保険法 の問題を読み合わせ。
ぢろさんのリクエストだったけど、雇用保険法と違って算定の報酬(賃金)を標準報酬月額 と言うんだ。
被保険者と扶養範囲など、全部見ていないけどふ~ん。もう少しがんばらねば!
まだまだ途はながい・・・

ちょっと酔っ払い。長かった、挨拶が。参加した時間の半分以上は挨拶だけなんて。会費分食べられないのが悔しかったけど、焦る気持ちのほうが上だった。

手作りのバラの花束、わたしの趣味の1つの紙折りで作ったもの。喜んでもらえたかな。
22 : 23 : 00 | archivio articoli(過去ログ) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

番外編-昔の書類

期末で机を片付けていたら、昨日の今日で労災を受けたときの書類が見つかった!認定書?というのかな?すでに5年ぐらい前の話。

傷病名 右第1趾圧挫傷 右第1趾爪損傷

ぶつけたタンクのキャスターが(ぶつける前に)壊れていたので、対策として新しいタンクを用意してくれた気がする。ををっ!これだよ~とちょっと感激。不服の申立ての説明が一番下に書いてある。きちんとそうなってるものなんだぁ、と妙に感心してしまう。

労災認定はなかなか下りにくい、と聞いたけど、結構すぐに対応してくれた気がする。対策までしてもらったんだから、痛い思いも損ではなかったのかな。
12 : 28 : 00 | pochino(ちょい書き) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今日のおべんきょ#6

何か気合かけられっぱなし?みたいになってきたので、今日は簡単な問題集を・・・。読んだ部分と興味のある部分からやるから、ジャンルはめちゃくちゃ。

労働基準法、雇用保険法、労務管理関係を声を出しながら読んでは、ぢろさんと考える?!というやり方で。このところやる気ナシのぢろさんに何とか勉強させるためにも!ぢろさんは以前会社で組合の仕事をしていたことがあるから、わたしより労働法関係は少しファミリアな感じ。

# 随分前のことではあるけど、昔とった?杵柄 かなぁ

今度ぢろさんが勤める仕事の求人票を引っ張り出して、保険や年金を確認。一応1年単位の更新だけど、一通りあるからうれしい。今よくわからないのが、『嘱託』という言葉。これって「1年単位の変形労働時間制」なんだろうか?今日は結論が出ない。

とりあえず憶えていても、そうでなくとも、意識しながら法規を読んでは問題を見てみる。やはり興味が薄い部分が弱い。そらんじられなくてもいいから、思い出す練習もしないと本番は辛い!

+++++ 今日の進捗 +++++
労働基準法、雇用保険法、労務管理関係 の問題とにらめっこ。
追加で読んだのは、労働保険徴収法 これもわかりにくい。
とりあえず細かいところは飛ばして、法律の全体像を見た。
まだまだ途はながい・・・
22 : 20 : 00 | archivio articoli(過去ログ) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

通勤災害?

みやさんの記事を読んで、自分も労災を使ったことがあったなぁ、と思い出した。

http://blogs.yahoo.co.jp/miya_ne2002/867161.html
(最初トラックバックをかけてみたが???でうまくいかない~!)

重たいタンクのキャスター部分が壊れて、その部分にうち履きで激突!右のつめから流血・・・。本人は痛い以外は平気だったけど、『血が出てるじゃないの~』と言われて、以前御世話になった医院へ(痛い足でアクセル踏みながら)車で向かった事がありました。もちろんその頃は、労災の知識も全くなかったんだけど。

その時向かった医院には、以前通った事がありました。いまよく考えると、通勤災害?かなぁ。仕事に就いて間もない頃(保険証さえ出来て来てない時期)に、帰宅のために自分の車に向かって歩いている途中で、ぶっ転んで・・・左の眉毛の上を浅く切ったときに通った医院だった!

仕事が終わった時間=病院も閉まった時間で、上司がすぐ見てくれる病院を捜して連れて行ってくれたのはもう10年以上前だけど。本人は額の傷なんて見えないし、痛くないから平気だけど、周りは慌てたらしい。頭から血を流していたのだから。スプラッタな光景で応急処置をしてもらい、その医院へ車で運んでもらった。

傷は大したことはなかった、縫うと跡が残るからと、縫合テープで止めて2週間ぐらい洗髪禁止。これが辛かった。その上、頭に異常があったら困ると、CTをとりに大病院まで行った。

懐かしいやら 恥ずかしいやら。傷はおかげさまで額の皺と化しています。形成にも通うか?とまで心配してくれた職場の皆さん、ご迷惑をおかけしました。
12 : 45 : 00 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

お弁当は慣れるまで辛い・・・

もうすぐ4月だというのに、出勤時の車には唐草模様?の氷が!そんなに寒かった感じじゃなかったのにね。車に近づくまで気が付かなかった。いわゆる暖気運転は好きじゃないけど、今朝の凍り方?はいくら引っかいて氷を取ろうとしてもダメで、融けるまで車で待ってました。春はまだ遠いかな。タイヤの交換のタイミングを図るのが難しい。

今朝からももの哀情?弁当復活。準備よければすべてよし?で、詰めること自体は苦労しなかったんだけど、どうも分量がまだ怪しげ。予定の弁当箱に入らず、文句を言われること必至で2段にしてしまいました。慣れればおにぎりの大きさを小さくするから、と言いたいけど、おにぎりって握ると見た目より嵩がなくなるからあまり少ないと貧弱。でも毎日通勤は荷物が多いぢろさんに負担がかからないように何とか考えよう。

復活弁当の包みは、昔仕事の先輩に貰ったペーズリー柄のバンダナ。ペーズリー柄なんていう言葉の方が古く感じるのはわたしだけかな。唐草模様と元は同じ?

がんばることだけ増えていく・・・。そろそろこの春debutの新入生・新人さんもそわそわ・ドキドキかな?そんな時代もあった気がするけど・・・もはや記憶の彼方に消えてる。でも、今日からおべんきょも再開して、何とか先に進むぞ~!そういう意味では見習い?以下かもなぁ、いまの自分って。
06 : 51 : 00 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ぢろさん 障害者枠で再就職!

ぢろさんが4月から再就職。でも、まだ新しい仕事の情報が少ないからなかなか準備が進まない~。毎日ネクタイする仕事のなるんだろうか?慣れるまでのしばらくは疲れちゃうんだろうな。

ぢろさんが仕事に通いだすと、一番困る?のはお弁当。今度は近くにコンビにあるから、とは言うけど、さすがにそれでは・・・。ぢろさんは昼休みの時間は自分のことで忙しいだろうから。弁当を持つほうが何かと都合がいい。だから、前の仕事のときもほぼ毎日弁当を作った。冬場は辛いけど、雪かきもあるから。

弁当を作ること自体は嫌いじゃないけど、休みのうちに準備をしておくのが大事。心機一転?あたらしい弁当箱を用意し、今日はきちんと弁当の準備をした。今週から弁当開始。なれないとこちらの調子が狂いそう。ぢろさんは先週からきちんと朝早く起こして、朝のお仕事をこなして、それから仕事にいけるタイムスケジュールで行動してる。

新聞屋さんがうちの前を通る時間に弁当詰める・・・それも何となくうれしい?おばかなももです。
22 : 54 : 00 | giornale(ぢろさん編) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今日のおべんきょ#5(雇用保険-5+α)

雇用保険を丁寧に見ているけど・・・なかなか進まないので(当たり前か)、ざっと全体を再度眼を通す。随分用語はわかってきた。知らなすぎるから、憶えることも多い。仕方がないけど、読み流す。大体の流れは押えたつもりで、まだ抜けたまま。

そこで、次に労働保険徴収法に一部移動。法律の容量の小さいのからってずる?目で追うだけで15条まで。疲れる~。今日はもう少しがんばる!

まだまだ途はながい・・・
22 : 23 : 00 | archivio articoli(過去ログ) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

わたしの母と今朝の出来事など

ダイナミック!と言われるmomoの母のはなし
more >>
17 : 17 : 00 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今日のおべんきょ#4(雇用保険法-4)

今日もあまり進んでいない・・・けど、終わらなくても読んだところは少し進んだ。まだそんなところやってるの?といわれそうだけど。雇用保険だけ何日かけてやってるだろう?それでも、やっと求職者給付まで来たかぁ。やっと何となくわかってきたけど、歩みが遅い!ぢろさんよりはがんばってる、と張り合うには相手はのほほんだしなぁ。

就職困難者 なんて言って欲しくはないが、障害者だったから受給期間も延びたし。今度の仕事は障害者枠での採用だから、すこしはつづくといいけど。

遊んでるわけではないけど、進まない。でも少しずつ判れるようになるのかな。判ればそれなりに面白そう、だからもう少しがんばれる。

+++++ 今日の進捗 +++++
雇用保険法 7~9条
雇用保険法 13・14条の途中まで
番外 終わってないけど読むだけなら・・・23条ぐらいまでは眼を通した。
ぢろさんの今に状況に合わせて、根拠となる法律も見つけた!
まだまだ途はながい・・・
21 : 45 : 34 | archivio articoli(過去ログ) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今日はうんと寒いのに・・・

灯油を切らしてしまい・・・・タンクが空っぽ!げげっ、FFが使えない!。仕方がないから、とりあえず反射式のストーブを2階から下ろしてきて寒さをしのぐ・・・何となく情けない気分。エアコンであっためちゃおうかナァ、とぢろさんは暢気なことを言ってるけど、電気代払ってるのはももだぞ~。それは最終兵器だぞ~。でも風邪引かれても困るしなぁ。

4月から仕事に通うぢろさん。今日は凄い天気だったけどバスで通勤になるので、練習にその時間にバスで移動をしてみる。久しぶりに疲れた~と戻ってきた。疲れてもうれしい?!また、仕事が出来ることが。がんばり過ぎないといいんだけどね。いろんな準備が進む。

ハローワークで就職決まりました報告をすると、すでに連絡はいっていたらしいけど喜んでもらえて、恐縮、恐縮。ぢろさんの場合、就職困難者(障害者雇用促進法の身体障害者)に該当するから300日の失業保険(基本手当)が給付可能だったけど、全部貰う前に就職先が決まりました。-雇用保険法22条

# この辺までやっと眼を通した・・・。

31日に雇用保険受給資格者証をハローワークに返して、最後の認定。会社に出す書類は様式第7号 雇用保険被保険者証(前の会社で出してくれたもの)で、新しい会社に提出する。そうすると、新しい雇用保険被保険者証を作ってくれるんだろうなぁ。ふむふむ。

勉強しながら、本物の書類が見れるんだから・・・と思うのは「もも」だけで、ぢろさんは「早く返せ~!なくすと嫌だ~」と騒いでる。

これから夕食の支度。寒い1日だけど気持ちはちょっとほっとする週末~!
19 : 19 : 00 | giornale(ぢろさん編) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

障害者と資格の関係?

資格があったら・・・・なんて考えることありませんか?

そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。解雇後、求職していてもなかなか仕事が決まらないし、内部障害者の場合通院は必ず付きまといます。だから自営でできる資格を取ることを、失業前からぢろさんに勧めていました。

でもねぇ、腰の重いぢろさんはなかなか何もはじめない。もし勤めることになっても、資格があればそれでもいいじゃないの~と言ったんですが、やるきなしおクンの期間がかなり長かったんです。

# 障害者だって思い知らされる場面が
# わたしの知らない時にあったのかも知れませんが
# 障害者になると誰でも一時的にそういう鬱な時期があるみたい

なだめたりすかしたり、ももがいろいろがんばっても反応ナシ。一緒にいる方が苛々してきちゃうくらい。そこで、資格を取得してもすぐ自営に移るかは別として、わたしも資格を持っていれば何とかなるのではないだろうか?と考えました。まあ歳取ってるから、簡単に取れるかどうかは難しいんだけど。

ぢろさんはすぐ開業出来るような仕事でないと・・・という思いがあったようですが、準備しながらゆっくりでも歩みがあるほうが!というのがももの考えです。

それともうひとつ。ぢろさんが障害者になっていろんな方に助けてもらってるという思いがあります。障害者の手続きからはじまって、いろんな面で支えてくれる人たちがいます。そういう方々に対する恩返しの形として、役に立てる仕事が出来ればいいなぁと。

障害者だから ではなくて 誰もがみんなに支えられていんだけど、特に強く感じるようになったこの頃です。
18 : 05 : 00 | giornale(ぢろさん編) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

台風のような強風 で思うこと

天災はやるせない思いになります。

天気は下り坂って言ってたけど、今朝は台風並みの強風。車の中で地震?を錯覚するくらい車体が風を受けてるのがわかる。昨年はいろんなところで台風の被害が出たが、我が愛すべきこの田舎はその爪あとで今年の作物に影響が出そう。桜だって昨年秋のうちに咲いちゃったところもあるし。

昨年8月の台風の日、わたしが胃カメラの検査を予約した日に、大規模停電で半日以上電気の供給が止まりました。ぢろさんは電気がないと生きられない!は大げさですが、長く通電が止まると支障が出ます。そこで、一緒に病院に逃げたのを思い出します。病院は安心?!せめて何かがあっても、先生もそばにいるし。

災害時に弱い障害者の話は、新潟の地震のときにもいろいろ取り上げられていました。先日の福岡の地震ではどうだったんでしょうね。被害を受けた病院もあったみたいでしたが、ぢろさんと同病の方々は通院しないと生きていけない現実。毎回毎回それが自然災害だとしても、心が痛みます。

話が飛んでしまいましたが、この週末は大荒れなんだろうなぁ。福岡で被害に遭われた皆さん、がんばってくださいネ。遠い空のしたで少しでも早くもとの生活を送れるようになることを祈ってます。
06 : 48 : 00 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今日のおべんきょ#3(雇用保険法-3)

昨日に懲りて、やはり雇用保険法の頭のほうに移動。

今日は仕事が遅かったので、あまり進まない。他の方のblogを読んで勉強させてもらう。でも、まだ雇用保険しかやってないんだから、話が通じてわかるはずはない・・・カナシイ。いつまでも、素人を楯に威張ってもしょうがないけど、出来れば2度は通読したい今の参考書。それまでは、他のものに手を出さない!と誓う。

+++++ 今日の驚き!@法律のとうしろう +++++
被保険者 の定義だけでもひろ~い。でも頭から読んだほうがわかるか、やはり。

まだまだ途はながい・・・
20 : 59 : 00 | archivio articoli(過去ログ) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

アクセス

まだblogはよくわかっていないまま、えいやぁ!で勢いではじめてみたけどわからない事ばかり。わからないについては法律も一緒なんだけどね。検索かけてもうまく引っ張って来れなかったり、お莫迦なことをしながら発見の毎日!みたいな感じ。

この時間なら、さくさく繋がるのに~夜だとなんかアクセスが多いのかなぁ?Yahoo!のサーバーの負荷が。さくさく見て回れるところともあるから。

という言い訳で?、できるだけ早起き投稿を心がけます。

ぢろさんは来月からお勤めだし、そうなると御弁当は必須だけど・・・今度の会社は道をはさんで向かい側にローソンがあるから、時々手を抜いていいよ、なんていわれてるけど、スタートの春だものね、とりあえずできるところまでがんばろう!
06 : 50 : 00 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

特別障害者給付金の申請準備編-1

4月からの施行に向けて準備を始めました

今日病院の医療事務のYさんとお話しをしたぢろさん。申請に必要な診断書を主治医Y先生に出してあげるということで、お願いしてきた。就職が決まったことを話すと、良かったね~と喜んでくれたらしい。この数ヶ月、みんなに心配されながらやっときまったお仕事。がんばれよ~!

話はそれたけど、病院の医療事務担当の彼女も詳しい情報は知らなかったらしい。旦那が持っていた必要書類を書いたPDFのプリントをコピーさせて、といったくらいだから。もしかしたらぢろさんは病院でも最初の認定もらえるかもね、と言われてちょっとご機嫌のぢろさん。診断書は30日の診察の日に貰うことにお願いしてきた。

健康診断が終わったあとで、今日こそ!年金課で話を聞いてきたぢろさん。結局、必要だったのは生年月日を証明していれば何でも良かったらしい。そこでも新しい情報はなかったらしい。ただここで「もしかしたら4月の診断書じゃないとダメ」という話が・・・。慌ててうちに帰ってから病院に連絡。

Yさんに連絡すると、今まで知らなかった事実が!だってこっちは障害年金を貰ったことがないので、障害年金の常識を知らないよ~!話をすると、普通障害年金の申請書類は誕生月のデータを使うらしい。でも、申請は4月なんだから、誕生月まで待ってられないよね、直近のデータで問題ないと思うけど、といわれる。日付は4月になるようにお願いする。これで何とかなるかな~。

=====まとめ======
診断書はとりあえず4月の日付で貰いましょう!
=====用意した書類=====
戸籍謄本 1通(誕生日を証明する公的書類)
在学証明書 1通
初診日・病歴等に関する申立書(本人が書く書類)これも4月の日付で署名したほうがいいらしい
障害年金用診断書(主治医にお願い中)
受診状況等証明書が添付できない理由書(初診病院にお願い中)
(ただし初診病院が証明できる場合は「発病及び初診日に関する証明書」)
初診病院の診察券
初診病院からの診断書を見て現在の病院の先生宛に書かれた診断書の写し
22 : 16 : 00 | giornale(ぢろさん編) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

春だなぁ~

春が待ち遠しい北国から・・・

今年の冬は厳しかった。寒いより雪がオニのようだった・・・ぢろさんが求職中で自宅にいたから、雪かきは随分手伝ってもらった。顔見たら悪態つきたくなるけど、ありがとうね~。素直じゃないのがももの悪いところ。

今朝、お勤め先の通用口の通風孔から元気のいい鳴き声が・・・どうやら今年もすずめが居を構えるらしい。なんとなく春だなぁ。あんなにあった雪も街中はほとんど融けてなくなり、気候は今一歩足踏みしてる気がするけど、春だなぁ。ちょっとのほほんモードのももです。
21 : 13 : 00 | pochino(ちょい書き) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今日のおべんきょ#2(雇用保険法-2)

昨日の続きをやってみる・・・が、どうしてもよくわからない61条をぶっ飛ばして、58~60条までやった。そこでまた挫折して、頭に戻ってみる。1~4条、10条を途中まで。ぼろぼろだぁ。

ここに書いていることが未来に笑えるように・・・最初からやればわかるのかもしれないけど、「高年齢求職者給付」という項があると、???となる。最初に定義を読めばいいのに飛ばした罰か!定義がわかっても、まだわかってないのかもなぁ。

+++++ 今日の驚き!@法律のとうしろう +++++
就業促進手当の中の「移転費・広域求職活動費」は事業所が出してくれない場合は、公共職業安定所の紹介による活動だと受給期間が経過したあとでも支給の申請が出来る!(58条・59条)

まだまだ途はながい・・・
21 : 00 : 00 | archivio articoli(過去ログ) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

障害者手帳の申請

ぢろさんの障害者手帳取得時のお話

障害者になるとき・・・まだずぶの素人だから、法律で定める障害者の定義なんてそっちのけで書きます。そのうち加筆修正します。ごめんなさい、まだ慣れてないから、どこを調べたらどの法律に規定されているのかすら、見当がつかないトウシロウです。

旦那ぢろさんの場合、内部障害者で障害者手帳では1級、年金等級では2級に相当します。(そう書いたら、わかる人なら障害まで判っちゃう気もしますが)

障害者手帳の申請(申請先:市町村の福祉課もしくはその担当部署)

これを取らないと、他の申請も出来ないですから、必須の手続き!
決まった様式の診断書を主治医に書いてもらいました。
それ以外に数枚の書類を書きましたが、本人でなくとも申請できます。
(ぢろさんの申請は、ももがしました)
これ以外に必要なのは印鑑ぐらいだったと思います。

申請後、長いところでは結構待たされるようですが、障害が障害なだけに、簡単に以前の身体に戻れないためなのか?田舎は申請が少ないのか?主治医のサインに効力があるのか?ぢろさんの場合は2週間後に交付の手続きに本人と一緒に行きました。超特急の認定でした。

あれからもう1年以上たってるんだなぁ。
12 : 39 : 00 | giornale(ぢろさん編) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ぢろさん 再就職のための健康診断受診

今日はぢろさんの健康診断である。通院病院で手配してもらった。血液検査の結果なんて、2週に1回やってるのだから必要ない?!とか思うんだけど、一般の健康診断といつも見てるデータは一緒じゃなかったりする。貧血のあるぢろさんが、あまり血液を抜かれるのは本意でなけど、仕方がない。

ちなみに、会社にもよるんだろうけど今回勤めることになった会社は、健康診断書の領収書を貰ってきてください、と言われたらしい。わたしが今の仕事の試験を2回受けた時なんて、交通費もでなかった・・・。その辺の会計処理ってどうなってるんだろ。

昨晩、雇用保険法を読みながら、ぢろさんの失業認定の書類をまざまざと眺めた。ねぇ、どうして障害者だと失業保険が300日出るの?根拠の法律を見つけ出せないまま寝てしまった。

お莫迦な夫婦と笑うことなかれ。これまで、ぢろさんが障害者になるまで、そんな法律がどこにあるのか全く知らない世界で働いていたのだから。でも労働者なんだから、知ってろと言われるとグウの音もでない。ごめんなさい、世間知らずでした。

でも、これから演舞できて、笑いもとれる、ちょっと法律も知ってるぎぢゅつ屋になれれば!と思って続けます、おべんきょしますね!
07 : 29 : 00 | giornale(ぢろさん編) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今日のおべんきょ#1社労士編(雇用保険法-1)

10章ある参考書。でもあまのじゃくだから、先頭からなかなかやれない。ましてや法律を独学するのははじめてだし、どうしていいのかわからない手さぐり状態。

んで、どういう方法を取ったか?
(1)とりあえず必要法令をWebで探してテキストに落とす。
(2)ファイルサイズをあまり大きくしたくないのでワードパットで編集。
(3)参考書の色文字、太字の部分を自分で加工。

本当は書かないと憶えない。だけど、1回目目標はざっくりと眼を通す だから。

今日は手始めに、旦那ぢろさんがお世話になった、雇用保険法から。第3章第6節で挫折・・・、あ、後ろからやってるから62条以降はざっと眼を通した。馴染みがないからよくわからない?!ちんぷんかんぷんの部分がある。日本語で書いてるのに、どうしてわからないんだろ?難しい法律用語。でも、がんばるぞ~。

まだまだ途はながい・・・
21 : 28 : 00 | archivio articoli(過去ログ) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

特定障害者に対する特別障害給付金の支給に関する法律

学生無年金障害者・配偶者無年金障害者に朗報!?
-------------------------------------------------------
詳細はこちらに(特定障害者に対する特別障害給付金の支給に関する法律)
http://www.sia.go.jp/seido/tokubetu/0311.htm
http://www.mhlw.go.jp/topics/2005/02/tp0223-1.html
(上が社保庁、下が厚生労働省)

実は、ぢろさんは現時点で無年金障害者。それでも、自力で動けなかったり働けないことはないけど、障害者になって半年後に、雇用側の都合で解雇も経験。雇用保険は障害者だから?支給期間が延長されたが、なかなか勤め先が決まらず・・・半年以上わたくしももに養われました。この4月から再就職!今度は障害者枠での採用だから、長く勤められるといいな~。

普通、きちんと年金を何らかの形で納めていれば、障害年金はもらえるはず。でも、ぢろさんの障害の初診日が、大学4年だった。当時学生の国民年金は任意加入。もちろん払っていない人がマジョリティであり、ぢろさんも納めてなかった。そしてその原疾患から20年近くたって、とうとう障害者になってしまった。ならないで済むのなら元気なままでいて欲しかったけど。(この話はいつか暇をみて、障害者の家族の気持ちとして書きます)

昨年の今頃は社保庁に行っても、剣もほろろに追い返されました。ちょうどタイトルの法律が議員立法で決まりそうで決まらなかった時期です。書類すらも見せてくれなかったんですよ~、ちらっとも!その時見ることすら許されなかった、認定用の請求書と診断書を先日手に入れました。受付は市町村の年金窓口のようですが、どうして4月から施行なのに3月の半ば過ぎるまで情報が出てこないんだよ~。

半分わたくしももの怒りの捌け口になってるか・・・。

お願いですから社保庁のお役人さん、年金課の担当さん、嫌がらずに申請されたらケチつける前に対応してくださいよ~。わたし達より情報遅いお役人さんじゃあ、いくら田舎でも怒っちゃいますからね~。
19 : 34 : 31 | giornale(ぢろさん編) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ぢろさん しっかりしてよ~

あきれた~。またドジってきたのかなぁ。戸籍謄本・戸籍抄本と戸籍の附票は別物ですが・・・。

特別障害者給付金の申請に必要な書類の中に、生年月日を証明するために、住民票または戸籍の抄本が必要です という記載がある。でも、住民票に誕生日って記載があったっけ?そこで、わが旦那どの、ぢろさんは戸籍謄本を取ってきた。

わたしは戸籍の附票が必要なんだと思っていたのだけれど・・・。

ぢろさんは初診時C市に住んでいたが、本籍地はO府だった。もちろん生年月日の記載は戸籍謄本にあるけど、当時住んでた場所の証明が必要なんじゃあ・・・?!。わからないけど、迷うことなく?自信持って『戸籍謄本』を請求して手に入れてきた。

証明したいのが生年月日だったら、『障害者手帳』のコピーじゃダメなのかよ~。すこし混乱してるけど、どれが正解かは今の時点で不明。明日楽しく?年金課の担当に話を聞きにいくらしい。

その当時どこに住んでいて、どこの学校に通って、どの病院に見てもらったかが大事な気もするけど。初診日の認定が多分病院から取れないぢろさんにとっては、まだまだ支給を受けるのは遠いかも。

取れるまでのいきさつは、このままぢろさん編にためていきます。もし、支給の請求をする方がいれば、参考になれば幸いです。
19 : 30 : 00 | giornale(ぢろさん編) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ことのはじまり

最初にblogをはじめたときの投稿記事です・・・なんとなく照れくさい。
------------------------------------------------------------------------
ことの始まり、それは旦那ぢろさんが昨年障害者になったところまでさかのぼる。障害者になるのは簡単だけど、それを認めてもらうのっていろいろ大変。たぶんまだ元気なほうのぢろさんだから、自分でも手続きできるけど、出来ない人も世の中にいるよね。そんなことを考えて、一大発起!ぢろさんとどっちが早く資格が取れるか?の競争をすることにした。

一昨日参考書をおそろいで買った。今年の試験は間に合わないけど、3年かかって取れればいいかな~、などど甘いことを考えている。わたしの専門?とは全くの畑違いだから・・・3年後まで何とか合格!を目標に、ももんが「もも」の挑戦が始まる・・・。

こう書いて、何の資格だよ~?と思われたら、また来てみて下さい。
12 : 21 : 00 | benarrivato(ようこそ!) | page top↑
| ホーム |

momoのご贔屓

Sky Clock

プロフィール

momo3

なんの話?

この頃の様子・・・

この頃のCOMMENTS!

この頃のTRACK BACK!

RSSフィード

捜しモノはナンですか?

ご意見・その他はこちらから~

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。