スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

定例診察の日(31回目)

今日はチューブ交換だった。お腹に埋めてあるカテーテルの一部を半年毎に交換する。ももは2回目の立ち合いで、ぢろさんは3回目の交換。ももも前回かなり細かく注視していたので、やることはわかっているんだけど、チューブ交換はHDの部屋のベットでやるので、夜間透析のない日。まじまじとベットの隣りのコンソールを眺めてしまった。

全腎協の話を主治医にした上で、この先気をつけることの話に。主治医がこれまで見てきたCAPDの患者さんの話も出て、いろいろお勉強になる。詳しい話はそのうち後でかきます。

心配なことはいくつかあるけど、おおよそなんでも話せば教えてくれる。今日のぢろさんの検査は優等生・・だった、少なくとも主治医の説明はね。でも、脂質代謝の狂っているぢろさんの中性脂肪が・・・酷い数字だった。それ以外はものすごくいい結果なのに。

次回は4週間開くことになった。今日の結果がよかったからかな。このままの調子でがんばってくれよ~、みたいな主治医のエール!と思って、がんばろう。
スポンサーサイト
22 : 15 : 00 | giornale(ぢろさん編) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

無事に・・・

途中で液交換があって、それでも何とか無事に宿に到着。夕食を外で食べて、ちょっとほろ酔い。さすがにお勉強してる体力ない感じですが、明日は本来の目的の全腎協の全国大会に出席します。帰宅時間が予想できないので、明日の更新は難しいかもしれませんが、がんばって有意義な時間を過ごしたいと思っています。

今日はそれなりに、久々にぢろさんうれしそうな夜です。
21 : 30 : 00 | pochino(ちょい書き) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

全腎協全国大会 参加

先ほど無事に家に着きました。ぢろさんにはたのしい2日間だったようです。

全国大会自体は・・・まあ初めてなんでこんなものかなぁ?っていう感想でした。ぢろさんは用意されたCAPD液交換室でお仲間に出会えたことが一番うれしかったみたいです。マイノリティであるPDの中でも同じメーカーの方とお会いできて、話が出来たことが。

全腎協の会員は、HDの方々がほとんどです。もちろん、もともとCAPDは透析患者の5%と言われています。今回お会いできたお仲間の皆さんもHD併用の方でした。純粋に?CAPDだけはぢろさんだけでした。分科会にCAPDのお話もあったのですが、「現実にいまCAPDの最新の情報を聞きたいと思っている患者」はその時間、交換室で液交換をしていました。主催者の皆さんはそれを知っているのでしょうか?

# ももはそれを口にしそうでしたが・・・家族だからちょっと蚊帳の外かな

何はともあれ、ぢろさんは病院以外のお仲間に出会えたこと、みんながんばっている現実を共有できたことがいいお勉強だったのかもしれません。

それとたろさんにも会えました。相変わらずのたろさんですが、それもうれしい出来事のひとつです。あんまりストレス貯めないでよ、たろさん、ねっ。

ぐぐっとお疲れですが、無事に帰って来れて一安心です。明日からまたがんばろうね、ぢろさん。

# 写真を追加しました 2005/05/23
# 会場とCAPDの液交換室の前です
会場の建物(朱鷺メッセ)

会場内部

液交換室の前

19 : 56 : 16 | giornale(ぢろさん編) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

あらら・・・

昨日が忙しくて、1日穴あけてしまった。丁度、受験を意識してから2ヶ月になりますね。明日の朝から全腎協の総会に参加するために、出かけてきます。宿でもアクセスできるはずだけど・・・。また穴あけそう。
06 : 45 : 00 | pochino(ちょい書き) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今日の診察

今日は連休明けの診察。結果はまあまあの合格。前回悪かったP、Kも一応合格。何より仕事を始めてから少し貧血気味だったけど、今回は改善。でも、エポジン9000単位は痛かったらしい。

Ht 34.7
Hb 11.5
RBC 356万
P 4.8
K 4.4
Ca 9.0

まあこれなら週末に新潟までいけるかな?週末にぢろさんの希望で全腎協の全国大会に参加する予定。主治医が一応紹介状を用意してくれた。行きも帰りも大変だけど・・・まあぢろさんのお願いは叶えてあげたいもも。もももがんばるから、ぢろさんも勉強してよ~。

地元の透析液の営業所も教えてもらったし、当日会場にCAPD各社もブースを出すらしい。新しい情報も仕入れてこなくちゃ!

時間が合えば、そして調子がよければ、たろさんとも逢える予定です。たろさん風邪酷くしないでよ、とここに書いても読まない気がするけど・・・・。

遊ぶのに忙しい?ほどの余裕はないけど、これを機に一段と気合が入る!よね、ぢろさん!
20 : 00 : 00 | giornale(ぢろさん編) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

母の日のプレゼント

土曜日に母から電話があり、注文した本が届いたのこと。田舎で欲しい本を買うのは難しい。それでも欲しい本が手に入ったようで、喜んでくれた!

実は、注文先のAmazonにちょっとクレームのメールを出していた。注文時は2~3日の表示だったのに、3週間ぐらい後の納期という注文確認のメールが来たから。程なく、お詫びのメール?と言うか説明メールが届いた。ももはギフト指定で遅いのか?が知りたかったんだけど、データベースの更新が遅れたお詫びと、ギフト指定は発送の遅延には関係ない、と教えてくれた。

遅れる理由が「ギフト指定」でなければ、特に問題ではない、と思っていたけど、結局1週間かからずに納品されてちょっとうれしい。

わたしがクレームをつけることは少ないけど、こういう対応をしてくれると「元品質保証に関わった」ももにしてみると、お客さんを上手に扱ってると思う。
05 : 00 : 00 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

透析液の配達の日

昨日はぢろさんの透析液の配達。これは、CAPDをはじめて、病院を退院する前の1回を除くと、毎回某運送屋さんがこちらの指定した日に配達してくれる。

透析液の配達までのぢろさん(患者側)のアクションの流れ:
(1)液在庫を診察日にメーカーの営業さんに申告、何月何日にいくつ液とその他機材を運んで欲しいかを伝える。配達は原則月に1回。ぢろさんの場合は月の最初のほうの土曜日の午後2時の指定が多い。
(2)実際の発注は、主治医からの指示となるので、同じように診察の時に配達日時の希望日と数を主治医に伝えて、『処方』してもらう。
(3)配達日の前日か、当日朝に運送屋さんが確認の電話を入れてくれます。
(4)当日、指定時間に運送屋さんが発注数の機材を、ぢろさんの場合2階の液交換室に、運んでもらいます。受領印をおすと終了。

運ばれてくるものは、1回2Lの透析液+排液バックのツインバックのセットが4個で1日分が一箱に入ったもので約30箱、カテーテルを繋ぐウェハが2箱、延長チューブが1箱、が一般的な配達です。

これが結構大変・・・。今回は来週の週末でかけるので、2箱は2階に運びませんでしたが、運送やさんは1回に2箱ずつ2階に上げます。すごい・・・。もももぢろさんも1箱ずつしか運べません。

他の方は平日指定が多いようですが、うちは働いているために土曜の指定。運送屋さんの担当の話だと、平日のほうが荷物が多いので土曜の指定のほうが都合がいい、みたいな事を言われたので甘えています。

CAPDの話は追い追い書いていきますが、液配達の日は・・・もももぐったりお手伝いで疲れてしまいます。言い訳ではないけど、8kgの箱は重たい・・・。ぢろさんがCAPDを卒業するまで、毎月1回のお約束です。
06 : 44 : 00 | giornale(ぢろさん編) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ちょっときになる・・・

まだ原因がわからない、スギヒラダケ。久しぶりにニュースが。

急性脳症の原因は脱髄か スギヒラタケ、初の脳解剖
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050513-00000226-kyodo-soci

ぢろさんの病院でも「アンケート」があったみたいだけど、早く原因物質が決まるといいんだけど。
06 : 55 : 00 | giornale(ぢろさん編) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

PinMen rework

最近ちょっとハマッテル・・・。設定は宇宙人?なんだけど、なんとなく団塊の世代のサラリーマンを想像してしまう・・・。ただいまこのPCの壁紙に・・・。でっかい顔でぢろさんは怯えてるけど。

DVDを発注、発売待ち・・・。久しぶりのマイヒット!という感じの、ちょっとブラックでシニカルなアニメです。
06 : 33 : 00 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今日の出来事

やっと?受験の申請書が届いた。あらかじめぢろさんが身障者である旨を書いて送ったら、「社会保険労務士受験特別措置申請書」がぢろさんの書類には同封されていました。身体障害者手帳のコピーを同封してくれとのこと。それでも、期待には添えない場合もあるとか・・・。勘弁して欲しいよ~。「そのこと」が理由で受験できないなんてことは避けたいけど。

# これでは乗り気でないぢろさんの思うつぼだよ

でも、担当者なら「腹膜透析」の言葉で何が必要か?ぐらいわかってくれ・・・というのは難しいんだろうか?やはりマイノリティかなぁ。

今日の帰りにももの戸籍抄本もとってきた。これであとはぢろさんの卒業証明書待ち・・・。来週中には発送できるかな。

ももの「鼻の傷」続報:(誰も気にしてないだろうけど)
不織布が傷に貼り付いてしまったので、うちの中ではその貼りついた部分だけ鼻に乗せていますが、外に出るときは絆創膏を貼り、人込みに出る時はマスクをしてる。市役所の担当者、怪しい奴!と思ったかもしれません。

そうそう、鼻の頭に白い絆創膏貼って車運転しているのがももです、あなたのそばにそんなヘンな奴はいないか・・・。明日太極拳に行く時、どうしよう!マスクって訳にはいかないけど、絆創膏貼ってるだけでも人気者、いえ、笑い者になれそう。

いろいろ嫌なこともあって、ぢろさんに今日だけで後は愚痴らないから・・・と言いたい放題で上司の愚痴。土日だけの反抗だけど、うだうだ上司は嫌い!人の上に立つ人ってやはり適正があると思う。

夕方のニュースで、主婦の?夫在宅ストレス症候群 と 奥さんに対する妻ストレス症候群の話題があった。ぢろさんにとってももはストレスかなぁ・・・なんて考えてしまった。ももにとってぢろさんは「ある意味」ストレスになる時もあるけど、常時でないことが救いかな。元気で留守がいい・・・と言えるほど主婦でない自分が哀しい・・・。
21 : 00 : 00 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

こんなニュースが

名義貸し医師が健保加入 511人、北海道の病院で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050511-00000238-kyodo-soci

をいをい、お医者さん!何してるんだよ~!貧乏金ナシのぢろさんもももだって納めてるぞ~給料貰ってるんだろうがぁ!加入要件たんないのなら、周りも教えてあげればいいのに。

障害者負担増に懸念相次ぐ 衆院厚労委で審議開始
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050511-00000193-kyodo-pol
これは今後厳しくなることは予想されるけど・・・困った時には助けてもらえる、助けてあげたい、と思うのは障害者のそばに暮らすももだからなんだろうか。
21 : 00 : 00 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

仕事中に・・・

あわてん坊のももは・・・鼻の頭をクリアフォルダーの角に突っ込んでひん剥いてしまいました。痛いのなんのって。すぐに会議があり・・・あまりにも鼻の頭の絆創膏が恥ずかしくて「マスク」着用で出席。でも今日の仕事は電話の対応が多くて、その度にマスクをはずしたりつけたり。

お莫迦だ、自分でもそう思う。

明日一区切りつく仕事がある。1回ですまないかもしれないが、審議会を通れば少しは気がラクになるし。

そうそう、請求した卒業証明書が届く。ぢろさんの分はまだだけど。今日ぢろさんは床屋できれいな頭になって写真を撮ってくるはず。

がんばろう、今日も。
17 : 00 : 00 | pochino(ちょい書き) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

受験の準備が着々?

写真を撮ったり、受験の準備が着々と進むのに、お勉強がおろそかかもなぁ・・・。今日から健康保険法の復習。あまり進まなかったけど、まだ覚えているあたりが多い。

ぢろさんは昨日はお疲れで、床屋さんには行かずに直行で帰ってきた。今日の夕方、仕事の帰りに・・・。これで必要なものは全部揃うかな?本当は卒業証書の縮小コピーってのやってみたかったが・・・あまり偉くない?学位でも、証書自体がでかい。

ああ、わたしの戸籍抄本が必要か・・・。
06 : 30 : 00 | archivio articoli(過去ログ) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

仕事を抜け出し・・・

午後にちょっと早めに仕事を切り上げ・・・美容院にいってくる。受験票の写真を撮るために、年に1度ぐらいしか行かないのに奮発!

わたしはかなり白髪がある、同じ年齢でも全く白くない人がいるのに、高校時代から白髪があるんだから。昨年末に明るく染めたのが好評だったので、同じような感じにしてもらう。ちょうど映画「ターミナル」を観たばかりで、キャサリン・ゼータ・ジョーンズのような感じに仕上げてもらったので、今回もまた同じ感じに。

なんとなくおばさんくさい様な気もするけど、まあいっか。これからぢろさんが帰るまでお勉強しよっと。

ぢろさんも床屋に行き、写真を撮る予定だけど・・・今日行ってくるかな?
17 : 00 : 00 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

遅ればせながら母の日のプレゼント?!

母の日の日曜日に実家のももの母と電話で話をした。母の日なのにおねだりが目的で・・・田舎の山菜の類を分けてちょうだい、というなんとも図々しい娘。

母の実家の村で作っているおいしいケチャップを先日手に入れて・・・それも一緒に送って欲しいと今晩また電話を入れた。滅多に電話もしない母娘なんだけどね。そのケチャップは好評らしい、母の叔母ぐらいの年代のおばちゃんたちが手作りしているという。これがとってもおいしい。これを食べたらD社とかK社のケチャップなんか食べられないくらいうまい!

電話の最後に母が、ついでがあるときでいいけど・・・といって本を買って送ってくれと言って来た。最近メッシュワークにハマッテルらしい。さっそく Amazonで検索したら・・・なんと2冊しかない。すぐに「編み物の貴公子」の本が欲しいの?と尋ねると、「それじゃないほう」との返事。さっそく注文、実家の住所にギフト包装の指定で。

便利な世の中、でもその便利さが危ういと思うこの頃。

ぢろさん:親子だなぁ。
もも:どこが?
ぢろさん:よく似てるよ、性格が。お母さんとね。
もも:ケチっぽいってか。
ぢろさん:なんとなくね。
もも:お父さんは「みみっちい」お母さんとももは「けちっぽい」、そして弟は「ビンボウくさい」

なんとなく納得して大ウケしているぢろさん。オオワライ。

いろんなことをとりとめもなく・・・まとまりないけど、これがももの理想の?親子関係かもなぁ。
21 : 00 : 00 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今年の参考書

* 出る順社労士2005 必修基本書 LEC
* まる覚え社労士選択式 完全チェック 週刊住宅新聞社
* まる覚え社労士 週刊住宅新聞社
* 出る順社労士2005 一刀両断★横断学習 LEC
* 社労士過去問 徹底研究 新星出版社
* 社労士過去問 力の3000題 中央経済社
18 : 00 : 00 | archivio articoli(過去ログ) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今日のお勉強(労基法と雇用保険法)

空いている時間に雇用保険法の復習。もうちょっとかかりそうかなぁ。帰ってからぢろさんとまた労基法の1問1答を少し。こっちもなかなか進まない。でも、よくわからない?問題が出てくる。

だいたい過去10年の問題で同じ条文の問題が3回くらいは出ている感じだろうか。あいかわらず引っかけに?素直に引っかかったり、日本語がおかしい?と思うような文章と悪戦苦闘。

怪しい条文は、解説書でさらに確認してるけど・・・答え間違ってない?みたいな出題。今の法規とズレてるのでは?と疑いたくなる。

ぢろさんとももの大学に卒業証明書を請求する。ぢろさんは私立・・大学で発行手数料は100円だが、ももは田舎の国立駅弁大学(今は独立法人か)で発行手数料は無料。でも、ももは改姓してるから・・・戸籍抄本を用意しないと受験申し込みが出来ないらしい。

今週末までには床屋/美容院でオメカシして写真をとらねば・・・!

+++++ 今日の進捗 +++++
労基法:まだ賃金あたりだけど、そのかわりかなり丁寧に1問1答。ぢろさん、ちょっとは真面目にやろうよ~。雇用保険法は、一回やってるからかなり思い出しながらの復習。細かい数値はまだ怪しいけど。
まだまだ途はながい・・・
21 : 00 : 00 | archivio articoli(過去ログ) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今日(昨日)のお勉強(労基法:復習2!)

午後にはおよその雑用も片付き・・・がっちり弁当のおかずを作りながらのお勉強。

ももとぢろさんで手の空く方がかわるがわる問題集を読み、相手が答える。間違いの箇所を指摘する。問題の数はそうでもなかったが、過去に出た箇所って似てるんだなぁ、と思う。同じ条文が何度も出題されてるんだから、手を変え品を変えネ。

問題集の関係で、同じ条文が3回?も繰り返されると、さすがに憶えてくるよね~。先は長いがこの方法、それなりに効果がある。

昨日、受験案内を請求した。ぢろさんのこともあるので、問い合わせの連絡先を教えて欲しい旨の手紙を1筆添えて。これで卒業証明書を取り寄せれば、大丈夫かな。

+++++ 今日(昨日)の進捗 +++++
労基法:繰り返しになる問題多数の中、ほっほう~!と思いながら、ももとぢろさんの読み上げ問答は続く。ぢろさんもこれで少しは復習になるといいけど。
まだまだ途はながい・・・
07 : 00 : 00 | archivio articoli(過去ログ) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

雪という短い詩

三好達治さんの詩に『雪』という2行詩があります。本文は載せませんが、太郎さんの眠る屋根に雪が降りつもり、次郎さんの眠る屋根に雪が降りつもる、という意味の言葉で綴られたものです。解釈はちょっと本物とは違うかもしれませんが。

Taroさんのことでいろいろ心配したり、ぢろさんのことであたふたしている「momo」は、この『雪』という2行詩を時々思い出します。Taroさんが安心して眠れる屋根に雪が積もらないことを願い、ぢろさんが安心して暮らせる屋根をmomoが支えなくっちゃ、と。

そんな解釈が正しいとは思わないのですが、時々この詩を思い出します。他愛ない話でした・・・。
more >>
19 : 15 : 00 | essere(ときのは ことのは) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

久しぶりの太極拳

午前中は太極拳で汗を流してきました。先週はお休みだったから、久々で身体がなまってる・・・。ギャーッといいたくなりそうなくらい身体が硬い。でも、おかげでいい汗が結構ながれた~。

仕事や家事で身体の血流が悪い感じだったのがすっきり。先生に直される頃にはすでに足がボロボロで・・・ここですわる、という動作がなかなか出来ないけど、足を使うとてきめんで汗が出る。身体に溜まった老廃物がどどーっと心臓に戻っていく流れを感じる。

すっきりすると眠くなる・・・太極拳を始めたばかりの頃はよく昼寝をしてたけど、最近は少し?は身体が慣れてきて・・・でも今日は少し眠いかな~。
14 : 30 : 00 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

怖い夢・・・・ぢろさんの夢2連発!?

もう起きろよ~、いくら休日でも~と思って、ぢろさんを起こしに2階に上がったら、ぢろさんボケボケでお目覚め。どうしたの~?と聞くと、どうやら怖い夢をみたらしい。今朝は2連発?!

# この夢はCAPDを知らないと、何が怖いのかはわからないかもしれません。あしからず。

■■第1幕■■
昔住んでいた首都圏の田舎の電車の路線を、ぢろさん、前の会社の社長さん、ももの3人で電車の先頭に乗って山に向っていたらしい。

その電車の先頭車両の乗務員室で液交換をしていたぢろさん(これは実際にはありえません)、やっと交換が終わってカテーテルを切り離したと思ったら停電・・・と思ったら電車が横転?!ハッと気がつくと、電車が道路を走ってる?!あ゛~危ない~と、社長さんとぢろさんが電車を止めようとブレーキを捜す。社長!電車はサイドブレーキじゃなくてブレーキレバーですよ~などと大慌てで何とか電車を止める。

あと4時間で液交換しなきゃいけないから、O市まで歩いて戻ろうと言うぢろさん。をいをい、バックやコネクタの機械はどこにあるんだよ~。まあ仕方がないからももとぢろさんはO市に歩いて向う。

歩いている途中、滝の前でおばあさんが立ち尽くしてる・・・水が出てみんな流されてしまった、とのこと。O市まで行き着いてもどうだろう?と不安になりながら、なんとかO市にたどり着く。何故か開いているのは居酒屋だけ?で、ももと一緒にカウンターで「ああ、良かったね~」とお酒を飲んでいるところでお目覚め・・・。

たくさん矛盾があるんだけど、ぢろさんはとりあえずよかったよかった!で目が覚めたから、安心?だったらしい。ちょっとJR西日本のニュースに毒されてるんじゃないの~。疲れているのかなぁ。

■■第2幕■■
ぢろさん液交換をしようとチューブをお腹から出そうとした時の出来事

ぢろさん:あ゛~、もも~、カテーテルが取れちゃったよ~!!!
もも:何言ってるのよ~!
ぢろさん:チタンのコネクションのお腹側で裂けてるよ~!!!
もも:え゛~?!早く病院に連絡しなきゃ~ぢろさん~、このままだとHDになっちゃうかもよ~

普通、そんなことが起こればお腹側のカテーテルからお腹側の液が滲みだすはずなんだけど・・・。実際はここで裂けた部分をしっかりクリップかゴムで縛って即刻病院行きです、ぢろさんは経験ないけど。もちろん、これだけではHDになっちゃうとは限りません、あしからず。

ぢろさん:病院に電話がつながらないよ~
もも:電話番号間違っていない?~慌てないでよ
ぢろさん:でも混んでるからつながらないって、ず~っと言ってるよ~

ここで見知らぬおじさんが電話してやると、老眼で携帯の文字がよく見えないぢろさんの代わりに電話してくれたらしい。その姿を見たぢろさん、

ぢろさん:あ゛~これ俺の携帯じゃない~?!
もも:何言ってるのよ~!携帯どこにあるのよ~早く電話しないと~

病院の電話番号はももの携帯にも登録してあるんだけど・・・。どうして知らないおじさんが電話するんだぁ?

ぢろさん:早く電話して、でも飲み会にも行かなきゃ・・・
もも:何言ってるのよ~。
ぢろさん:あ゛~もうだめだよ~もも~どうしよう!!!

ここで目が覚めたらしい。かなりリアルで恐怖に怯えた顔のぢろさん。をいをい、カテーテルのトラブルより飲み会かよ。昨日の出来事とJRの事故が相まって、ぢろさんパニックのこわ~い夢が続いたようです。現実だったら・・・もっと違う対処しただろうし、今頃液交換できないぞ、ぢろさん!
09 : 00 : 00 | giornale(ぢろさん編) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

導入前の1箇月

透析導入宣告で、ぢろさんと一緒に診察に立ち合った。この時点で、CAPDが出来るかどうかはわからなかったけど、主治医G先生に聞いてみた。

君たち調べて知ってるんだろ?どっちにしても構わないけど・・・と言って、CAPDのあらましを説明してくれた。それまでの知識で大体のことはすでに知っていたし、新しい情報はなかったけど、逆に疑問はわき上がる。不安とは言わないけど、知りたいことがさらに増えるよ~。

ぢろさんの主治医G先生は、透析室のすべてを見ている上に、保存期やその他の腎臓病の患者さんを診ているから、診察も多忙なんだけど、丁寧に説明してくれる。後ろにぢろさんよりちょっと歳が上のおじさんが待っているのに、質問攻めで申し訳なかった。それでも、ぢろさんの不安は随分減ったろうな、G先生には頭が下がる。

すぐにでも導入の入院を・・・というG先生の言葉を振り切って、1箇月の猶予を貰いました。きちんと管理するし、具合が悪いと感じたら即入院の条件付で。その間にぢろさんの仕事を片付け、導入してしまえばなかなか帰れないぢろさんの実家に帰り、入院の保証人にももの実家でサインをしてもらい、入院に必要なものをそろえて、と忙しいけど厳戒態勢でぢろさんを観察しながら生活した1箇月。

「透析だ」のメールが届いた時、ももは不覚にも泣きながらももの母に電話を。これからぢろさんが大変だから、いろいろお願いするかもしれないから、でも、とうとう透析になっちゃう。もっとがんばれば先に延ばせたかもしれない、甘やかさないでもっと厳しく食事療法していれば良かったのかも、あれだけいろいろ調べたのに・・・いろんな思いがよぎった、ももの心の中に。

頭の中ではわかっている、でも「ももが透析導入状態にさせてしまった」という罪悪感。
誰も責めたりしないけど、自分自身の評価が一番厳しいのかもしれない。

実際に尿毒症の症状はいろいろある。じろさんでみられたのは、
食欲がなくなる/ふらふらする/正しい判断が出来ない(ヘンなつながりのない会話)/全身のだるさ
もともと薬の副作用もあるがお腹の調子が悪い(下痢の症状)/足の浮腫みが酷くなる など。

このほかに血液検査の結果から、貧血と骨が脆くなっている可能性がありました。入院前の最後の診察でG先生に「自分の足で歩いて入院しろよ、骨折なんて洒落にならんぞ」ときつく言われ、じろさんの実家に向う許可が出ました。この時CAPDにしたい旨をG先生に伝える。シャントの手術の予約をしていたから、変更かぁ、と言われました。やはりそうなのかなぁ。

遠出の許可を貰い、ぢろさんの実家に数日出かけ、帰ってきたその日に入院。無事に入院、それが成し遂げられた時、ももはほっとしたよ~。ぢろさんがいない家に帰るのは淋しかったけど。

透析者のWebはいろいろあると思います。でも、家族も必死です。がんばって支えられるだけ受け止めて、時々泣きながら、ももはももなりにがんばったと思っています。後悔したくないから、出来ることは何でもしたと思っています。それでも避けられなかった透析導入、ももはぢろさんの何だろうね?と今でも時々思います。
07 : 40 : 00 | dialisi(PD) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

発見!?トイレ掃除の秘策!

今朝、ゴミの日だからぢろさんの液交換のバックの液を捨て、ぢろさんにごみ出しに行ってもらっている間、トイレを掃除していた。排液を少しこぼしてしまったのもあって、食事の前だけど。

我が家はあまり大きくない便座の洋式トイレ。便座の「ふた」って結構邪魔だと思いながら掃除をしていたんだけど・・・よく見るとふたの回転軸に挿してあるピンを発見。結構大きいものだけど、気がつかなかった。それを抜いたら(簡単に抜けた)、ふたと便座がはずせることがわかった。

ををっ!これは便利。掃除しやすい!

さっそくトイレに流せるタイプのぞうきんでふきふき!これで随分ラクに掃除が出来る。あんまり時間がないから、丁寧に掃除できなかったところもきれいきれい!

大した発見ではないけど・・・ももとしてはちょっとうれしい発見でした。
07 : 30 : 00 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

お掃除日和

ぢろさんは今日は大幅に寝坊をした上に・・・午前中は眠くてずっとおやすみモード。お約束だろ~この休みは掃除するって!でも、無理させても仕方がないので、午前中は買ってきた問題集を・・・解かずにスキャナーで読み込ませたり、フリーの読み上げソフトを探してみたり。遊んでいたわけではないけど、結構満足!

かなりの衣類や使わないゴミを片付けて・・・まだ2階が半分くらいかなぁ。でも今日のノルマは達成。明日は洗濯と残りの片付け・・・まだ残るだろうけど。それでも何となく気分がいい。

明日は洗濯日和かな、今日片付けたもので洗うものや、ベットのカバーを洗わねば。洗濯回して洗濯屋に最後の冬物を出して、やっと寒い季節から脱皮する感じだなぁ。

天気のよい日はお出かけもいいけど、掃除洗濯がはかどるのもうれしい・・・。
21 : 30 : 00 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今日のニュースから

今日のニュースの前に、以下の判決がありました。

学生無年金訴訟 不支給処分取り消し判決 福岡地裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050422-00000013-maip-soci

そして今日のニュースに続きます。

学生無年金障害者、福岡地裁判決に国は控訴せず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000511-yom-soci

控訴しない理由はいろいろあるようですが・・・。多分ぢろさんも先天性の奇形だったので、症状が出なければ病気ではない というものではない。当時?は、成人までに治る確率が50%と言われていたらしいけど、いま同じ診断が下れば、即刻外科的治療が行われるのが通例らしい。

# でも、症状が出ないと 原因もわからないわけで

ぢろさんは特に訴訟に係わっているわけではない。20年近く経った今、障害者になったのだから、その時に障害者になった人たちとは違う。でもね、やはり貰えるのなら障害基礎年金の給付はちょっと羨ましい。同じ立場の障害者と比べて、と言うよりは、今の学生と比べて、と言うべきかも知れない。大学卒業後、これまでずっと年金は切らさずに納付しているのだから。

# 免除申請をして、その間に障害の初診日を迎えても、障害基礎年金はもらえる、今の学生は。
# たった1度も年金を納付しなくても。もしくは、20歳未満の初診日の場合でも。
# だから、国民年金は保険給付といわない。

拘るわけではないけど、その差は大きい。ももがこの世のものでなくなったときを想像すると・・・。ももの生保ぐらいでは、いざという時には足んないよね。

# せめて特別障害給付だけでも・・・受給権だけでも認められたい。
# 年収は、今回の査定期間より次回には「確実に半分に減る」のだから。

時々冗談で?言う。宝くじが当たったら、移植しようか?なんてね(移植にお金がかかる、のではなくて移植後の生活を支えるため)。移植が必要な疾患はたくさんあるけど、何故腎臓は1人に2つあるんだろうか。そんなことを考えてしまう。

透析者に難関な障害基礎年金。初診日と障害認定日の関係、移植という治療の選択肢が極端に少ないこと。移植で健常者並みに戻れるのなら、障害基礎年金にすがるつもりはないけれど。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050428-00000515-yom-soci
臓器優先提供、親子と配偶者間のみ…与党法改正検討会

公平性を欠くと言われても、優先提供を考えたくなるよ。10年以上待たなければ「移植は無理」が現実なんだから。皆さんの善意にすがるしか、生きられない命もある。

嫌なら嫌と書いてもらっても構いません、だからあなたの意志を携帯してください。もしかしたら、あなたの同意が誰かの命を生かすことになるかもしれません。もももぢろさんも、入籍したその日の日付で臓器提供意思表示カードを持っています。何の役にも立てないわたしたちですが、もしもの時に誰かの役に立てることを願って。
23 : 00 : 00 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

最初の3連休最終日

なんとか3日間天気は持ちました。午前中に近くの河原にお花見に出かけました。1時間ぐらい座っていましたが、あわせて3時間足らずの外出でしたが、結構歩きました。お出かけでは何となく落ち着かなかった?ところもありますが、今日はほんわか和んだ気分でした。

昨年の台風の影響なのか?桜の花が椿のようにぽろっと散っているのを見て、やはり自然もゆがんでるのかなぁ?と不安になってきました。

世の中もちょっとヘンな方向に向っている気がする・・・とぢろさんとも話していますが、自分達に何が出来るだろう?と考えると、なかなか結論には行き着きません。

何はともあれ、穏やかなお天気で過ごせてよかった。今日はお勉強の時間も取れたし・・・。明日は狭間のお仕事ですが、明後日からまた3連休ですね・・・。
22 : 00 : 00 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

momoのご贔屓

Sky Clock

プロフィール

momo3

なんの話?

この頃の様子・・・

この頃のCOMMENTS!

この頃のTRACK BACK!

RSSフィード

捜しモノはナンですか?

ご意見・その他はこちらから~

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。