スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

どうも・・・

疲れていると、本人の認識がなくても身体が弱ってるのかなぁ。今の時期、温度変化に身体が付いていけないところがあるけれど。

今朝、なんとなく?首というか左の肩の辺りを触ると・・・何か触れる?!鏡で覗くと、過去に経験があるような湿疹?かぶれ?がぱらぱら。ここ十数年そんなものはご無沙汰だったが、昨晩遅い時間に出かけたせいだろうか?過去に蛾のリンプンに負けたこともあるし、草などでかぶれたこともある。

今日はお医者さんが開いていないだろうし・・・とりあえず何でも売ってる感じの大きな薬局に行ってみる。

ぱっと見に・・・頼れそうな店員さんを探すも・・・不安だが声を掛けてみた。みるからに「ひどーい!」という顔をされたが、原因もわかっていないし、痒くないし、と状況を説明。

# このくらいの発疹ぐらいで 驚かんでよ!
# 触って薬つけてね~って言ってるんじゃないんだから

勧められたお薬は・・・「体内で低活性になるステロイド系治療薬」といううたい文句のあるクリーム。成分に○○○・・プレドニゾロンと記載がある。ステロイドは恐るべし?!お薬だということを身体で体験しているmomoは、「長期の使用は身体に悪いんでしょ?」と確認。5日くらいなら平気?との返答がある。

少し様子を見て、ダメなら皮膚科かなぁ。過去にも似たような状態になったことがあるけど、痒くないのがせめてもの救い?

ステロイドはアトピーなどの場合、長期使用で悪化の可能性があります。本来なら病院で処方してもらうほうが安心です。
スポンサーサイト
17 : 11 : 22 | clinica(momoのかるて) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

いま、気になるのは・・・

momoは技術系のをばさんなので・・・気になることが時々湧いてくる。たまには普通のおばさんになりたいけど。

momoが最近ご執心なのが・・・信頼性工学の分野と、WEEE&RoHSの話。きっかけは図書館で本をあさってる時に目についたところから。

仕事でCNT(カーボンナノチューブ:carbon nano tube)について調べに図書館に行ったときに・・・その辺の工学書の棚を眺めていて、故障解析の本を見つけてしまった。以前、その辺の仕事の経験があるのでどうしても気になる・きになる・キニナル。

その周辺の本をざっと目を通して、信頼性の話や故障解析、FMEAの本などをひとしきり漁る。図書館・御用達の本屋さん・関連図書まで・・・。

信頼性工学がきちんと?学問的に体制化したのがどのくらい前なのかよくしらないんだけど、わたしが関わった時代にはこんな本はないぞ~という内容が結構多い。

WEEE&RoHSについては知っている言葉だが、そろそろ発効1年前だから、まとまった話が読みたかった。こちらの本は図書館レベルでは無理なのか?結局1冊お買い上げとなった。

読みたい本はたくさんあるが・・・全部目を通せない。余裕がないのを知りつつ、情報だけを集めて手元に置く。momoにもわかるレベルで?書いてある本はなかなか少ないんだけれど、わたしがわかれば?初心者向けともいえるから、情報を示す時には利用できる。

もっと学びたいんだけどね・・・ぢろさんにもあきれられてるmomoです。
more >>
08 : 26 : 17 | scaffale(書棚) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

食欲がないから・・・

忙しい=ストレス が原因なのか?このところ食欲のないmomo。この食欲のない時期の、食事の支度が何よりつらい・・・。

夏場に食欲が落ちると、てきめんで痩せる。ついでに体力が落ちる。今日はいろいろ職場をうろついていたので、少々つらい感じで・・・早めに帰宅。

おさんどん=食事の支度 ほどこの時期辛いものはない。食べたくないのに、食事の準備なんて。独りだったら絶対食べずにいる。食べたくなるまで何も口にしない。これがいいのか悪いのか?どうしても痩せてくる。平気で1日1食でも生きていられるんだけどなぁ。

その代わり?に、体力が落ちてくる。なんともない時なら平気なのに、立ってるだけでふらつくことに。壁がそばにないとちょっと不安になる。でも、貧血があるわけではない。ぢろさんと違って血液検査は優等生。やはり食べないことが原因なんだろうなぁ・・・と思うけど、食べたくないのに無理するのも胃腸に負荷がかかるし。

こまったmomoです。
21 : 58 : 40 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

久しぶりに・・・

いろいろありまして・・・PCの故障に、わたしの不調、ついでに仕事が忙しい・・・・。ずいぶんサボりましたが、ぼちぼち復活?!本家本元のYahoo!のほうは、重すぎたり反応が悪くて店じまいしてしまいました。

ももにも実は持病があります。現在子宮筋腫が・・・・体内成長中。もう5年ぐらい?かな。結婚後に検診で指摘されて、以降様子見をしていたのですが最近生理が重くてしんどいです。調子が悪い時に面白くないことを仕事で言われると・・・・「あなたは痛くない持病でよかったですね、どうせ男性にはわからないだろうし、わかってくれないにしてもそういう言い方をされるのであれば・・・(セクハラだと思ってしまう)」

今年メデタクもなんともないですが、5cmに近づく勢いで治療を考えています。ただ、以前に「貧血がないのなら治療しない」と面と向かって男性医師に言われたことがあります。訴えてやりたくなるよ~つらいんだから痛くて。

久しぶりなのにいきなり愚痴?!ごめんなさい。理解のない周囲にかなりご立腹なんです、最近。将来のことも考えているからこそ・・・なんだけど、「痛みをとる治療」というのは「不要なものが大きくなる」場合には考えないのが「男性医師」なんでしょうかねぇ。

ぢろさんは、元気です。最近ちょっとおなかの調子がよろしくないですけど。仕事の帰り、天気がよければ歩いてきますし、もものほうがぐったりしています。
00 : 00 : 00 | clinica(momoのかるて) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

2次検査

婦人検診結果通知書を持って、検診を受けた総合病院で2次検査を受けてきました。

乳がん検査は問題なくPASS。総合病院でわざわざ検診を受けるのは、その病院ではマンモグラフィーが受けられるから。乳がんの危険性のほうがmomoの場合高いのでは?と予測していたんだけどね。どうも、子宮のほうが怪しいらしい。

子宮ガン検査では、頚部細胞診でクラスII。エコーで子宮筋腫、約4.5cmとの診断。また大きくなった筋腫。筋腫の成長過程は以下のとおり。

2000年ごろ:婦人科検診で発見。1.5cm程度で発見される。このころは「まだ」診察が必要とは言われず、放置だった。特に自覚症状もなく、筋腫があるという認識のみ。

2004年6月の検診:検診終了時に、筋腫があるから婦人科を受診するように言われた。それまでに徐々に大きくなっている実感はあった。生理が辛くなり、下っ腹が張るし、そんなに大きくない割には?体に症状が出始める。

2004年8月:同じ病院で2次検査を受ける。でもねぇ、このときの診察をしてくれたY先生はこう言い放った。「貧血がなければ治療はしない」「筋腫があっても病気じゃない」そんなお医者さんに2度ほど診察してもらった。

でも、心配なの。ぢろさんに将来腎移植を考えているのだから。だから、筋腫があっても大丈夫なの?それともそれは移植の障害になるの?良性だからって、病気じゃないからって大丈夫なのか?その答えは・・・誰も示してくれなかった。

この時期、ぢろさんの主治医とも話してる。筋腫はあっても大丈夫なのか。多分、移植医が判断するだろうとの見解。必要以上に貧血が出なければ大丈夫だろうとは言ってくれたけど。

そして、2005年6月に婦人科検診。実は検診時にY先生が検査をしてくれたが・・・「今日は診察は出来ないから」の一言。別にあなたに「診察して欲しいのではない」、将来の移植を考えて、ぢろさんと同じ病院を受診しているのだから。

さて・・・今回の先生はO先生。一応良心的な対応を受ける。多分普通の筋腫が大きくなった人たちに比べると、貧血がないし、出血量もそれほど多くないのだろう。でもね、症状を治療することも必要だと思うんだけどね、お医者さんなら。

今回の受診で、大きさは5cm程度。数や位置はエコーでははっきりしないから、MRIを受けることになった。でも予約は1ヶ月先とのこと。がん検診も引っかかったので、体部のがん検査も受けた。

検査結果は8月に。そしてMRIは8月下旬に予約・結果の診断となる。
21 : 23 : 12 | clinica(momoのかるて) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

太極拳Please!

ちょうど太極拳をはじめて4年になる。最初のきっかけは・・・ぢろさんがmomoと一緒に出来るスポーツを探していた頃、いわゆるカルチャークラブ(英国のグループではありませんってか)で受講可能な講座を見つけてきた。

ぢろさんは保存期だから激しい運動はちょっと避けたい、momoは運動オンチ、だからあまり大げさなスポーツを始めても続かないだろうし。お金がかかるものもパスだし・・・・。まあ、これならOK?みたいな感じで通いだした。3ヶ月に10回、受講料が9450円也。

ちょうど始めた頃に・・・ぢろさんのお父さんが亡くなったり、最初の3ヶ月はサボリ気味だったし、momoもあまり乗り気ではなかった。別にかったるいわけではないが、お互い体が硬いから・・・とても恥ずかしいくらい。

身体が硬いのは相変わらず。でも、一応24式は通しで演舞できるようになった。

一緒に受講を始めたSさんと、1期先輩のYさんと4人でずっと同じレベルで進んできた。途中で・・・留学生のRさんが1年一緒だったり、この春からYさんは海外留学?でこの1年はお休みだけど、何とか続いた5年間。

最初の1年は・・・先生が忙しくて代講?というか、代理の先生も多かった。続けるか?わからない生徒には、練習着もシューズの購入も勧めない先生。やっと少し座れるようになった頃に留学生Rさんの「欲しい~」で、靴下から太極拳シューズに格上げ!誰かのついでで?演舞服(正式な太極拳用の衣装)をしつらえ、張りぼて状態の24式の順番を覚えたばかりの頃にやった集団演舞は・・・ぼろぼろだった。いまは・・・24式の1級が目標かな。

2級が受かるまでは 趣味 で 2級が通れば 特技 に格上げ なんて言ってたけど・・・なかなか極められないのも現実です。
00 : 00 : 00 | taijiquan(太極拳) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

momoのご贔屓

Sky Clock

プロフィール

momo3

なんの話?

この頃の様子・・・

この頃のCOMMENTS!

この頃のTRACK BACK!

RSSフィード

捜しモノはナンですか?

ご意見・その他はこちらから~

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。