スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

カーボンナノチューブの材料科学入門

入手経路:図書館
2005/03/22 初版第1刷・齋藤弥八・コロナ社

内容としては難しかった。構造と成長の章は参考になったけど、それ以外はCNTをそのまま?何かデバイスに利用する話で、どちらかというと材料専門の話になってくる。構造の理解には役立つが、わたしには難しい。グラフェンやカイラルベクトルの説明は他の本になかったので役に立った。この本の前段に書かれた本のほうが良かったかも(でも図書館になかったしなぁ)。
スポンサーサイト
14 : 33 : 46 | scaffale(書棚) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<帯状疱疹 その後#1 | ホーム | 常用就職支度手当>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://momo3diro3.blog14.fc2.com/tb.php/160-ef2e2f1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

momoのご贔屓

Sky Clock

プロフィール

momo3

なんの話?

この頃の様子・・・

この頃のCOMMENTS!

この頃のTRACK BACK!

RSSフィード

捜しモノはナンですか?

ご意見・その他はこちらから~

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。