スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

障害の認定基準は・・・?(想像力たくましい?!)

気になったので、ぢろさんと話をしてみました。あくまでも医療従事者でも、社労士でもありませんし、社保庁の役人でもありませんが・・・。

ぢろさんは障害基礎年金がもらえません。初診時に任意加入で年金を払っていなかったけど、就職・無職時もずっと年金は払ってます。いわゆる学生無年金障害者です。

病歴・就労状況等申立書の書き方によって左右される場合がある のではなくて、多分透析導入後の身体の状態に拠るんだと思います(ある意味、あまり元気だと自己申告するとだめ?!はあるのかも知れませんが)。現在、年金申請と同じ診断書を貰ってきて、主治医にお願いして書いてもらっています。

社保庁や市町村年金担当の「申請書類をくれる人/受取る人」は多分何もわからない可能性があります。

腎臓を悪くする場合、原疾患が腎臓の病気か、それ以外の病気かで透析導入時期が違います。糖尿病の合併症として透析導入になる場合、腎機能を判断するクレアチニン(Cr)という値が通常の透析導入時より低い場合があります。障害認定の基準はわかりませんが、透析導入基準のリンクを貼っておきます。

http://www.h.u-tokyo.ac.jp/touseki/kousei.htm
(厚生省透析導入基準)

障害者手帳の申請の場合
1級 血清クレアチニン濃度8.0mg/dl以上
3級 同上 5.0mg/dl以上、8.0mg/dl未満
4級 同上 3.0mg/dl以上、5.0mg/dl未満
(正しい値に修正しました:4/3)
が基準になります。透析導入時点ではCr値はほぼ8以上になるので(病院によっても導入時期は違いますが)、障害者手帳は導入すればほぼ取れると聞いています。(ぢろさんは速攻で2週間で交付されました)

# 年金障害等級と障害者手帳の級は違います!

これに対して年金の障害認定は、導入直後のデータを載せるのではなく申請前6ヶ月のデータを載せるようです。糖尿病でCAPDを導入された方がぢろさんの病院にもおりますが、その方々は導入後Crの値があまり高くないようです。(ぢろさんは現在9~10ですが、糖尿性腎症の方々はこれより低めです)

通常透析導入後はCrだけで判断することはなく、それ以外の検査結果でいま元気かどうかの判断をします。申請用紙の中の検査結果だけでは・・・少し疑問ですが、データの貼り付けもありらしいので、先生によって書き方が変わってくるかもしれません。

せめて障害者手帳の申請基準と同じくらいわかりやすい目安があればいいと思うのですが。

ぢろさんは特定障害者給付の申請ですが、もしかしたら蹴られた時のために提出書類はすべてコピーをとっておくように、と全腎協の電話相談では言われました。

でも、障害認定の級に所得制限はないだろうしナァ。給付に当っては所得が絡んで止められることもあるとは聞きますが、かなりの高額所得者でなければ大丈夫らしいし。移植後はほぼ1年程度で支給停止になるらしいです。

結論はでませんが、ご参考まで。誰かの目にとまって、説明してくれるとうれしいけど・・・。

CAPDは腹膜透析の一種で、4回/日の透析液交換を自分で行う治療です。HD(血液透析)についてはぢろさんには経験がありませんが、耳年増状態で情報だけはいつもチェックしているヘンな夫婦です。
スポンサーサイト
18 : 10 : 00 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<新たに決意! | ホーム | 改正・施行 などなど>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://momo3diro3.blog14.fc2.com/tb.php/185-a0cac431
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

momoのご贔屓

Sky Clock

プロフィール

momo3

なんの話?

この頃の様子・・・

この頃のCOMMENTS!

この頃のTRACK BACK!

RSSフィード

捜しモノはナンですか?

ご意見・その他はこちらから~

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。