スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

小旅行

今年3度目のお泊りのお出かけかな~。出張から戻って翌日、朝仕事をしてから昨日の午後に出発。この日は温泉に泊まることが目的だから、どこにも寄らなかった。2時間ほどのドライブ。

途中の峠・・・交互通行の規制があった。およそ10分の待ち時間という表示があったので覚悟はしたが、タイミングよく待ち時間なしで通過。トンネルの内部の工事だった。交通規制を抜けると、反対側には長い車の列!・・・ちょっとラッキーか!

ぢろさんの車は昨年夏に買い換えて、ナビをつけた。最近はどこに行くのにもナビ任せ。ただこのナビ、いろいろ便利なんだけど、ナビゲータとしては2流?というか、目的地近くまで行くと「目的地付近まで来ました、案内を終了します」と・・・・知らない場所に行った時にはちょっと困ったちゃんだったりする。

今回行った温泉は過去に別の旅館の日帰り入浴を経験しているから、場所は大体OKだったが。宿のそばまできたら・・・いつもと同じように終了されてしまう。でもねぇ、まだ宿の前に着いてないのよ~。角を曲がったさきに小さな案内板が・・・「←○○荘 この先120mを右」。結局近くに行ってからバタバタ。あ゛~っ、この点だけは何とかして欲しい。

到着してから少し休憩して、待望のお風呂!ぢろさんは、入浴カバーをつけての温泉なので、あまり人の多い時間の入浴は避けるようにしています。感染の問題もありますが、やはり人目が気になるかなぁ。どちらかと言うと、一緒に入っている人が不快に思わないように・・・と言う配慮です。

# 過去に何かいわれたことはありませんが、
# 最初の頃は内風呂がある場所、貸切風呂のあることろを選んでいました。
# 最近は一般のお風呂にそのまま入っています。

大きなお風呂で足を延ばし、身体もリラックス?!で、お風呂から出てから部屋に戻り、カテケアと液交換。夕飯まで時間があったので、お部屋での~んびり。夕飯も1時間ぐらい時間をかけてゆっくりいただく。思ったより塩分控えめで、量もちょうどいい。ポイント高いかも!

夕食で一番美味しかったのは、海鮮の陶板焼き。山の中で海鮮でもないんだけど、あんかけのお出汁がとても美味しかった。

ここのお風呂は、ちょっと硫黄の匂いがしますが、やさしいお湯でした。やわらかくて、熱くない温泉がお好み。

夜は・・・Taroさんにもらった日本酒を持参したんだけど、結局飲む間もなくzzzzz・・・・。4回目の液交換でちょっとハプニングがあったけど、ぢろさんもぐっすり!

翌日はのんびり出発してお目当ての美術館で絵を鑑賞。海外の美術館の収蔵品なので、ぢろさんも満足の様子。ちょっと天気が怪しかったけど、美術館の駐車場で液交換。

ご飯を食べて・・・特にどこにも寄らないけど、のんびりドライブ。バス通勤になってから、車の運転だけでも楽しいぢろさん。その割には・・・途中でヘタレでmomoが運転を1時間ぐらい替わりました。

こんな小旅行ではありますが・・・をばはん・をっさん になってしまったのか、欲張った?予定を立てなくなってしまったなぁ。今度はいつお出かけ出来るかなぁ。
スポンサーサイト
22 : 00 : 00 | giornale(ぢろさん編) | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<CAPDな生活(その1):タイムスケジュール | ホーム | 仕事に追われて・・・>>
コメント

忙しい時期に・・ とブチブチ言っていたが、
結構楽しかったようで良かった。

CAPDの間、私は温泉経験は1度もありません。
元々風呂はあまり好きでは無く、
家でもほとんどシャワーのみ。

風呂は好きで無くても、スッキリするのは嫌いじゃないから。
by: Taro * 2005/09/20 08:17 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://momo3diro3.blog14.fc2.com/tb.php/234-ef9e540a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

momoのご贔屓

Sky Clock

プロフィール

momo3

なんの話?

この頃の様子・・・

この頃のCOMMENTS!

この頃のTRACK BACK!

RSSフィード

捜しモノはナンですか?

ご意見・その他はこちらから~

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。