スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

今の季節になると・・・(APMPPEの巻:1)

2年前・・・かな、momoはちょっと難しい?名前の眼の病気になりました。急性後局部多発性色素上皮症・・・APMPPE?とか先生は略語で言っていたけど。何だかよくわからない病名が付くまでの道のりと、その治療法のお話です。

一昨年(2003年)の9月の中旬に発症。
『主な症状』:目の視野の中に点滅する部分があり、やたらにまぶしい。実際に点滅が見えるのは左目だけだったが、視野のちょうど10時から11時の方向に白っぽい点滅が常時出ている感じだった。ものすごく目が疲れて、夜間車の運転をしていると街灯やヘッドライトが十字に伸びて見える。

最初に行った近所の眼科医。女医さんである。うちから歩いていける距離で、「これなら瞳孔開いても、安全に帰れる」場所だった。大した?病気とは思わず、でも目の異常だから気になって・・・それでも気になりだして3日くらいだろうか?残った夏休みを使って受診する。
視野検査のために・・・午前中に予約して、午後から決まった時間に再度受診。この視野検査、結構予約がいっぱいらしい。それでもその日のうちに検査が出来たと思った。

検査終了後、診察室に呼ばれて入ると・・・眼球の中で炎症が起きていて、なおかつその原因が膠原病の疑いあり・・・ぶどう膜炎かもしれないといわれた。

ぶどう膜炎?!ぶどう膜という眼球の膜で炎症を起こしているってことらしいが、確定診断には蛍光造影が必要とのこと。先生は「わたしがやってもいいけど、紹介状書くから大きな病院に行ったほうがいい」といわれて、ぢろさんの通う総合病院がいいと言ったのだが「こういうのは大学病院のほうがいいわ」と・・・紹介状付きで大学病院を受診することとなる。

ぶどう膜炎なんて?!何だかよくわからない上に、どうやらヲヤジに多い病気?!なんてこった、momoはヲヤジの仲間入りか?!・・・・ちょっと哀しい気分。

大学病院は・・・8時半の受付開始。その時間に合わせて、瞳孔開かれてもいいように・・・ぢろさんの車とバスで行き着く。大学病院の受診はこのときが初めて。以前友人に連れられて(いわゆる診療中でない時間に)探検したことはあるが、病院の中を歩いたのはすでに15年以上前のことだった。

迷いながら眼科に行き着き、やはり待たされる。でも、眼の病気だと・・・何かを読むことも出来ず、ぼんやりしていることしか出来ない。目はチカチカするし、うすら眠い。あまりに目が疲れるから、受診前に疲れ目の目薬をさしていたが・・・まさか病院の中で挿すわけにもいかなだろうし。たっぷり待たされて、最初に問診。見るからに研修医あがり?お医者さんになったばかりの若い女医さんだった。

紹介状があるから・・・無駄な検査はなかっただろうが、定番の視力検査、瞳孔を開いての眼底検査、そして・・・眼底の蛍光造影をやることになる。

あまり経験がある人を聞いたことはないけど・・・ある意味地獄のような検査だった。
(1)瞳孔を薬でひらく
(2)注射で蛍光造影する蛍光物質を注射で打つ
(3)そこからストップウォッチで時間を計りながら・・・眼底をかなりの間隔で撮影する。

何もしなくてもまぶしいのに、目を開けたままで8方向を見ながら1枚ずつ撮影する。それを1分おきか3分おきか、両目の眼底を取り続ける。

蛍光造影物質は・・・注射を打たれると間もなく視野が蛍光オレンジと黒の2色刷りの視野になる。涙目になるよ、まぶしいは、瞬きできないは、目の前には思いっきりまぶしい照明で真っ白だし。

痛いとか、苦しいとかと違う苦痛である。

「はい終わりです、それでは下の検査室で血液と尿の検査を受けたら今日はおしまいです」とその女医はノタマッタ。をいをい、目が悪いんだぞ、目が悪いからここに来てるんだぞ、そしてめちゃくちゃまぶしい検査が終わってすぐなんだぞ~!

momoは終わってすぐには立てなかった。視野が2色刷りで気持ち悪いのと、まぶしい撮影用の照明で・・・目の前は白いんだかオレンジなんだか、黒いんだか・・・・自分の眼が天然色でない状態は、このとき初めて経験した。

「あ~ら、ごめんなさいね」・・・・きっとこの医者は自分でこの検査を経験したことがないと確信。看護士さんに手を引かれて待合室に移動。すでに昼を回った時間、検査に行く前に食事をとってもいいですか?と訊くと・・・検査が終わってからにしてくれといわれる。

待たせたのはそっちなのに・・・我慢させることが多すぎ!

そしてこの日の検査は終わった。
スポンサーサイト
20 : 10 : 44 | clinica(momoのかるて) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今の季節になると・・・(APMPPEの巻:2) | ホーム | CAPD外来(36回目)>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://momo3diro3.blog14.fc2.com/tb.php/239-52111d25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

momoのご贔屓

Sky Clock

プロフィール

momo3

なんの話?

この頃の様子・・・

この頃のCOMMENTS!

この頃のTRACK BACK!

RSSフィード

捜しモノはナンですか?

ご意見・その他はこちらから~

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。