スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

移植医療を築いた二人の男

移植医療を築いた二人の男  その光と影  木村良一 産経新聞社(図書館から)

それより何より?!上司に「本なんか読んでるヒマがあったら・・・さっさと報告書仕上げろよ」といわれそうな状況だけど。
実は11月8日、出張の前の夜に「水の鎧」と一緒に借りてきて読んでいた。

内容としては臓器移植ネットワークが出来るまでの話だが、二人の男性を中心に書かれている。慢性腎不全で二人の娘さんを亡くした父と、腎臓病の治療に尽力した医師。どちらもそのスジでは有名な方かもしれないが、momoはお医者さんのほうだけ知っていました。

# たくさんの腎臓病の本や 患者向けの本も執筆されています。

日本国内での現在の移植事情は、他に問題点があると思うのですが、今日の移植医療の礎を築いた2人の生き方には、ある意味感慨深いものがありました。

何が大切か? いろいろ考えると・・・頭が回らなくなってしまいそうなmomoでした。

スポンサーサイト
17 : 30 : 32 | scaffale(書棚) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<定期?診察・・・筋腫編4回目? | ホーム | 書棚の端っこに・・・CDだけど>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://momo3diro3.blog14.fc2.com/tb.php/290-6a84fe06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

momoのご贔屓

Sky Clock

プロフィール

momo3

なんの話?

この頃の様子・・・

この頃のCOMMENTS!

この頃のTRACK BACK!

RSSフィード

捜しモノはナンですか?

ご意見・その他はこちらから~

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。