スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ミュンヘン(映画)

スピルバーグの映画で・・・今週で上映終了の映画の中でちょうどタイミングの合ったものをみてきました。
ミュンヘン事件については・・・momoは知らない。その時点で生きていたけれど、その事件を理解できる年齢ではなかった。ぢろさんも知ってはいたが、その記憶はあまりなかった。

ミュンヘンオリンピックのイスラエルの選手他11名がテロリストに殺された。そのミュンヘン事件のテロリストたちを「国家」が暗殺するために5人の男たちを雇って刺客に仕向ける話。

パレスチナとイスラエルの問題は、世界の問題事であったことは認識しているけれど・・・どうしても理解しがたい部分がある。それが民族問題なんだろうけれど。

そして、リーダーを任された主人公が何故その仕事を請け負ったのかの動機がスクリーンからはわかりにくかった。あまりにも複雑な世の中の仕組みを除いても、暗殺のために仕向けられた彼らの仕事は・・・あまりにも凄惨でこの世の暗部を覗くようで、後味が悪かった。

殺し屋とも違う、戦争とも違う。不気味な?正義。

スピルバーグ監督が何を伝えたかったのか?momoにもぢろさんにも難しすぎました。少し世界の情勢を知らないと・・・理解に苦しむ映画でした。
スポンサーサイト
21 : 30 : 00 | scaffale(書棚) | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<Mask of Zorro(DVD) | ホーム | ひさしぶりの>>
コメント

宗教闘争。
無宗教の私には想像も出来ない世界。

何か今回の話題は、私には無縁すぎる。
by: Taro * 2006/03/17 00:08 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://momo3diro3.blog14.fc2.com/tb.php/400-7b5ac5e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

momoのご贔屓

Sky Clock

プロフィール

momo3

なんの話?

この頃の様子・・・

この頃のCOMMENTS!

この頃のTRACK BACK!

RSSフィード

捜しモノはナンですか?

ご意見・その他はこちらから~

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。