スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

講演会を聴く

かの有名な?透析病院の先生の講演があるとの話だったので、日曜日の午後から講演だけ聴きに出かける。
長時間透析をモットーに治療にあたられている、かもめクリニックの先生の講演。患者に嫌がられても?長時間透析にこだわっていらっしゃるようで、昨年秋から深夜の透析も始められたとか。

5時間以上の方が・・・90%以上だそうである。そのご利益を感じるようになるまでは3ヶ月から1年くらいかかる人もいるらしいですが、合併症が激減のようでした。

フランスの先生の結果を受けて、よく食べる・充分透析する・・・で、限定自由食という言い方をしていましたが、塩分制限が11.5g!と驚く数字でした。

以前、このクリニックにニアミスの地方にぢろさんが住んでいたので・・・ちょっと気にはなっていたけど、お話が聴けてよかった。

ちなみに、Taroさんは「そんなことは無理!」と怒鳴りそうですが、心疾患の合併症は本当にかなり減るようです、長時間の透析を持続することで。

まだデータはそんなに大きい母集団ではありませんが、有意に差が出ているのは事実。4月に診療報酬の改訂もあって、透析時間が4時間以上を望んでも難しいのが現状でしょうが、できれば医療側でも考えて欲しいです、いい透析がいい生活につながることも。
スポンサーサイト
17 : 00 : 00 | dialisi(PD) | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<食事療法の必需品?! | ホーム | 今週のお稽古>>
コメント

長時間透析を否定はしないよ。
でも、今の施設の対応や、自身の心疾患との関連を考えると
努力して強引に押し進める程のメリットを感じていないのも確か。
そうまでして、透析生活を長引かせたい執念?も無いし・・
by: Taro * 2006/04/28 08:33 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://momo3diro3.blog14.fc2.com/tb.php/429-3d8dd154
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

momoのご贔屓

Sky Clock

プロフィール

momo3

なんの話?

この頃の様子・・・

この頃のCOMMENTS!

この頃のTRACK BACK!

RSSフィード

捜しモノはナンですか?

ご意見・その他はこちらから~

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。