スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

最後の追い込み?!

来る5月4日~6日の北海道旅行に向けて・・・・最後の追い込みである。
28日の夜に函館で泊まるホテルから電話があって、最終確認があった。を~し!いっちょ気合い入れて支度をはじめるぞ~!

まずは・・・函館の宿に余裕があるが透析液を2箱送る。到着は前日の昼頃。こちらから到着したかどうかの連絡を入れることに。一応飛行機の時間と、移動の電車の時間をホテルには伝えてあるので、遅れるときは夕食に間に合わないことも覚悟!

再度、スケジュールをチェックし、時刻表を打ち出したり、地図を買ったり。どこに行くかはまったく決めていないが、とりあえず情報をいろいろ漁る。

函館タウンなび

ここのコースの中から行ってみたい所をチョイスしようかな。

今日実験したことがある・・・というより、まだ実験中。加温器を持っていくかどうか?を迷っていたけど、電気アンカだけで加温できるか?を試してみた。1回目、冷たいのを4時間温めてみたけどNG。いま、ちょっと方法を変えて再挑戦。でも、多分持っていくようだろうなぁ。

これのほかに・・・函館では車を半日借りる予定なので、車のシガーライターから取るACコンセントのテスト。momoの車でチェック(小さい車を借りる予定だから)。こちらはOKなので荷物にまとめてあります。

さて、どんな旅行になるやら・・・
スポンサーサイト
18 : 00 : 00 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<明日、行ってきます~! | ホーム | お花見!>>
コメント

バックの加温は、宿泊の場合は、可能な限りお湯を利用した。
複数で泊まった部屋の場合などは、基本的に交換場所は車中。
そして、その時間を利用して洗面所のお湯で加温し車の加温(保温?)バックに保管。
繰り返し使える湯たんぽ等も、保温剤として活用。

私の経験からは、家庭用(施設内)の熱源が無ければ、冷えたバックの加温は難しい。
加温はあくまで施設内で行い、車中の熱源は保温の補助と考えた方が正解だった。

もっとも、少し長期?になると、温度にも鈍感になって、「まぁいいかっ」の連発になったが・・・

でも、心配なのは接続装置のトラブルかな。
先日も起こったそうだから。


by: Taro * 2006/04/30 23:32 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://momo3diro3.blog14.fc2.com/tb.php/431-b3c99a19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

momoのご贔屓

Sky Clock

プロフィール

momo3

なんの話?

この頃の様子・・・

この頃のCOMMENTS!

この頃のTRACK BACK!

RSSフィード

捜しモノはナンですか?

ご意見・その他はこちらから~

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。