スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

決勝戦、再試合の高校野球

早稲田実業が優勝したみたいですね。昨日の試合は見ていたけど、今日は19時のニュースで確認しました。確かに球史に残る感動の決勝戦でしたね。
とは言いながら、いろいろ考えるmomoとぢろさん。

昨日の試合のあと・・・選手をもう少し休ませてあげられなんだろうかね?と話していました。日程がきつくて、延ばせない主催者側の気持ちもヲトナだからわかりますけど。特に投手のお二人を休ませてあげたいと思いましたねぇ。連投続きで、肩を壊してしまうんじゃないかと。

momoが考えた・・・再試合のやり方
昨日の試合のあと3~4時間休ませて、16回からナイターにして「昨日のうちに決着する」
もう少し暑くない時間(午前中か、ナイターか)に。

まあどちらも叶わないのが現実なんですが。せめて大人の都合で翌日再試合・・・はちょっといただけないような。

彼らは高校球児で終わる選手たちではないのに・・・・

まだ年端もいかない18歳。これから80歳まで生きるかもしれない『人間』である。彼らは高校野球で人生を棒に振ってしまうのではないだろうか?という老婆心。

かつての高校野球の大投手たち・・・高校野球で絶頂期を迎えてプロになってしまった・・・という選手も少なくないと思う。そんなことをこぼした元プロ野球選手もいるとかいないとか。

もちろん、この時18歳の夏が最高だなんて、18年しか生きていない高校生にわかる術もないし、想像すら出来ないと思う。

彼らの最終目標が「夏の甲子園で優勝」ならば、それでいいんだろうけど、甲子園に勝ち上がってきた彼らはそうは思っていないだろう。あわよくば、プロの声がかかることを「優勝までしちゃったら」夢見ておかしくない。

甲子園で閉じる野球生命なら、それでもいいと思う。でも、先のことを考えれば・・・第88回の夏の甲子園の優勝高校の選手だった・・・それだけしかなくなってしまうのではないか?と不安になる。

もしプロに行っても大成できなくて引退しても、プロに行けなくて普通の大人になり、普通のお父さんになり、普通のヲジサンになっても、これだけに縋る哀しい生き方にならないことを心の底から祈っている・・・老婆心なヲジサンとヲバサンは思っています。

さいごに 齊藤投手は「ハンカチの王子」と呼ばれているそうですが・・・ぢろさんがしわくちゃのハンカチで汗を拭くまねをしながら・・・「ハンカチのヲジサン」なんて・・・そんなをやじギャグには付き合ってあげないmomoでした。
スポンサーサイト
19 : 00 : 00 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<エクセサイズ | ホーム | 特訓?!>>
コメント
駄目だ
削除出来ない・・
by: Taro * 2006/08/22 00:43 * URL [ 編集] | page top↑
どうなんだろう
せめて大人の都合で翌日再試合・・・はちょっといただけないような。
by: Taro * 2006/08/22 00:31 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://momo3diro3.blog14.fc2.com/tb.php/459-adddd258
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

momoのご贔屓

Sky Clock

プロフィール

momo3

なんの話?

この頃の様子・・・

この頃のCOMMENTS!

この頃のTRACK BACK!

RSSフィード

捜しモノはナンですか?

ご意見・その他はこちらから~

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。