スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

事件の真相は?そしてmomoは憤る! 第3話

とりあえず、袋のチェックは終了。証拠物件は、momoが押収した。そしてさらに事件の真相に迫る?!
液が漏れた穴も確認し、検証にはならなかったが実験(確認?)もやってみた。この時点でわかったことは、以下のようになる。

透析液は、外袋に何か鋭利なものが刺さって穴が出来たためにリュックの中に漏れ出した。
使用前のバックの重さが2300gで、リュックの中で700gの液が漏れた。
漏れた液は、想像したほどベトベトではなく、一応オーバーとズボンはクリーニングに出すことにした。
まだ、穴を開けた原因(鋭利なもの)は発見されていないので、明日また起こるかもしれない。

穴の開いた部分ははさみで切り取り、momoが押収。これはまたあとで・・・。

さて、それこそ穴が開くほど?!眺めすかした、実際の穴の開いた(透析液)バックは・・・混合して使う、穴の開いていなかった小室液を捨てて、処分に。

何でも確かめたいmomoは、捨てる時にその小室液をちょっと舐めてみた。

よく、排液バックの液などをこぼすと「ベタベタ」になると聞いたことがあるmomo。そして、バックを捨てる時に使っているはさみはベトベトになり、錆びてしまう。うちでも1丁すでに錆で壊している。また、透析液は糖なんだから「甘いもの」と思っていた(カロリーオーバーにならないように!と食事指導では言われてるし)。J社の営業さんの話しでは、「美味しくないポカリスエット」のような味だそうで・・・飲んで見た人もすごいけど。

飲んでみる元気はなかったけど、ちょっと舐めてみました。そして、甘い!と言うほど甘さを感じなかったmomo。味オンチだろうか・・・。

多分ベタベタするっていうのは、乾いた時のことだと思います。濃縮されたためにベタベタになるんだろうなぁ~。

さて、バックの検証も終わり、穴の開いた場所から原因はリュックの中にありそう。

「オレは無実だ~」「オレは悪くない」と、ぢろさんは
momoのやることを傍観しながらも、無実を訴える。

そしてとりあえず、いつも背負って歩くバックの中を検証。

ぢろさん:ほら何にもないだろ~。

確かに何にもない。と思ったら、底の縫い代の部分にキラッと光るものが・・・。おもむろに取り上げてみたら・・・・なんと、臓器移植の講演を聞いた時に貰ってきた「グリーンリボン」のピンバッチが!

pin
これはmomoが普段つけてるもの

どうやら、このピンの部分がバックに刺さって液漏れを起こしたらしい。

ぢろさん:だって失くしたと思ったのはずい分前だよ!!!なんで今日なのよ~!

言い訳は通用しない!とりあえず原因を完全に解明したので、明日からの不安は消失。しかしなぁ・・・。

momoは怒りが収まらず・・・どこにもぶつけようのない、この珍事件をSkype経由でTaroさんに愚痴ることひとしきり。Taroさんには呆れられるけれど、この忙しい時期に!

*****  明けて翌日  *****

中袋拡大ピン先


これが顕微鏡の下で確認したピンホールです、
スポンサーサイト
21 : 30 : 49 | quotidiano(よしなしごと) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<確定申告の書類を書いてみよう~! | ホーム | リュックの中で起こった!珍事件 第2話>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://momo3diro3.blog14.fc2.com/tb.php/529-43366cb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

momoのご贔屓

Sky Clock

プロフィール

momo3

なんの話?

この頃の様子・・・

この頃のCOMMENTS!

この頃のTRACK BACK!

RSSフィード

捜しモノはナンですか?

ご意見・その他はこちらから~

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。