スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

なんで『いま』なの?

入院って突然言われたって、なんでなんだよう???と叫びたい衝動に駆り立てられる。

貧血もがんばって改善傾向なのに・・・
仕事もなんとかがんばっていたのに・・・・
歯医者さんの矯正と手術にあと1年はかかるのに・・・・・
歯科治療後に移植外来に紹介してもらうはずだったのに・・・・・・

そして何より?!
この週末は初の日帰りで東京に行って「受胎告知」を鑑賞するはずだったのに・・・・・・・

誰か教えてよ 何で、なんで『いま』なの?
さっき横になっていた小部屋にぢろさんを横にならせて・・・コリャ大変だ!と現実はしっかり認識しているmomoは・・・入院の準備をするために一旦ぢろさんを残して家に帰ることする。看護士さんに話し、荷物が多いから(CAPDに必要な一式は結構多い)帰る旨を伝え、入院する部屋が決まったら連絡してほしいと携帯の番号を残して・・・速攻で家に向かう。

家に帰る前に、駐車場で今日予約があった歯の治療をキャンセルし、しばらく入院することになったと話す。

ぢろさんの会社にも電話で、入院することを伝える。
momoの上司に電話で、ぢろさん入院の1報を伝える。
ぢろさんの弟さんに、簡単に話す。
それと、忘れちゃいけないJMSにも電話を入れる、入院したと伝えてもらうことにする。

# ぢろさんのお母さんには ぢろさんから連絡してもらおう。
# momoは嫌われているから・・・

家についても、頭をフル回転!

加温器は仕方がないので大きな自宅用を加温したバックを入れたままでっと、前に用意した入院セット一式バック、お泊まり用のカテケアグッズに、これも車用のTCD一式の入ったシューズバックと、あ゛あ゛あ゛~っ!ウェハも必要だったぁ~、んで・・・透析液はどのくらい持っていけばいいんだろう?

# かなり慌てている。
# こんなに心臓が口から出そうなくらい慌てるのは
# 導入前の1ヶ月を思い出す・・・

腹膜炎を起こすと、透析液がたくさん必要になることを聞いている。最低1週間分か?これはもう1度帰ってから持って行って、今日のうちに1週間分用意したら大丈夫かな。

透析液を運ぶために用意したキャリヤー(荷物を縛って運ぶ奴ね)も忘れず搭載する。とりあえず3日分の着替えだけでも大丈夫かな。

積めるだけ車に積み込んで、出発。

# 荷物を用意している途中で・・・
# 病院から連絡があったみたいだったが
# 夢中?必死?で、気がつかなかったmomo。

病室を知らないmomoは、とりあえず内科の外来に戻る。ぢろさんが寝ていた場所に行っても、人はいない?みたいなので、病室は決まりました?と受付で聞く。要領を得ない様子で・・・この時点で病室は決まっていたらしいが、ぢろさんはまださっきのベットにいたらしい・・・うろうろする。

そうは言っても荷物が多いから、そんなに動けない。とりあえず、液交換の時間もあるし、腎センターで液交換をさせてもらおうと思い(今日はCAPDの外来もないし)、ぢろさんを探す。

ぢろさんはさっきのベットの上で入院着に着替えていた。ぢろさんの手を引きながら、とりあえずの荷物(といいながら入院一式バックと加温器)を抱え、ぢろさんの着替えも背負って・・・腎センターに向かう。

加温器から加温してあるバック(透析液)を1つ、CAPD室に置いて、おにぎりも置いて(普段ぢろさんは昼食食べながら液交換をするからいいかと思って)、ぢろさんをそこに残して先に病棟に上がる。

今回は7Fだった。最初は7A病棟の702号室、個室だった。

黙って入るのも悪いと思いナースステーションに声をかける。
momo:午前中に入院が決まったぢろですが、病室に荷物を入れてもいいですか?
看護士:??入院ですか??ぢろさん??
momo:702号室と聞いたので。本人はいま腎センターで液交換をしてからこちらに来ます。荷物が多いので、先に運び入れたいのですが・・・。
看護士:ああ・・・、どうぞ。お部屋わかります?

そう言って、部屋まで案内してくれた。出来れば荷物も持って欲しかったなぁ・・・。

とりあえず、第1回目の搬入。このあと3往復して最初の荷物は全部運び入れた。7Fは遠い。とっても遠い。出来ればエレベータの近くの部屋だといいのに。でも、なぜか個室だしなぁ。

残念ながら地獄のように暑い日で、その中を荷物を運んでいても、誰も手を貸してはくれなかった。わたしはナースステーションに顔を出したんだから、顔を知らないわけではないだろうに。わたしが運んでいるものが治療に必要だから運んでいるのを、少なくとも重症病棟なら気がついてくれるのかと思ったけれど・・・

液交換が終わるころに、腎センターへ。ぢろさんを迎えにいく。ぢろさん、病院だから遠慮したのか?おにぎりは食べずにそのまま持っていた。お茶をもって病室に行く。

お腹がすいてるふたりは、ベットに腰掛けておにぎりを・・・momoは荷物の整理をしながら、食べながら、動きながら・・・。お行儀が悪いけれど、いろいろ荷物を落ち着かせるにはうろうろしてるほうが早く片付く。

おにぎりを頬張っている途中で、担当看護士Mさん登場。一通りの問診?のような質問表にぢろさんが答えて、入院の誓約書?だったかをもらう。同意する前に入院だもんなぁ・・・。

荷物が一通り落ち着いたら、足りないものが見えてくる。必要なものをメモして、再度自宅にとんぼ返りのmomo。透析液と必要なもののメモを片手に、車に荷物を積んで病院に戻る。

ぢろさんは入院患者のタグをつけられ、点滴を入れていた。ベットの枕元には「(シャント腕)左腕 禁忌」の札。毎回だが、今回は血圧の測定も必ず右だったらしい。

ぢろさんの左腕は、この病院で最初に診断したS先生がカルテに「左腕 禁忌」のハンコか、赤い文字かを烙印した日から、1度も針を刺していない。あの日から・・・もう3ヶ月で10年経とうとしている。

点滴は『知恵南無・・・じゃなくてチエナム』。抗生剤としてはカバー範囲が広いが、菌に耐性が出る前にターゲット(菌の種類)がわかれば、それにだけ効く抗生剤に切り替えて欲しいなぁ・・・なんて考えたのは後日だけど。なかなかこのチエナムの名前が覚えられなかった。1時間程度かけてゆっくり落とした。

途中で病棟看護士長さんも顔を出してくれた。

暑くてバテ気味のmomo。あまり忙しくて・・・その後の面会時間は何をしていたのかよく覚えていない。

途中何度か売店に行ったり・・・病院の外で電話をかけたり。

momoの悪癖のひとつである、喫煙所でmomo母にやっと電話を入れた。今日から入院で、まだ何もわからないけど、お腹切るかもしれない現状。そんなに簡単に受け入れられないよ~ぢろさん本人でなくとも。

そんな電話を横で聞いていた女性が声をかけてきた。旦那さんは労災で脊椎にギブス、足の骨折で入院しているとのことだった。その旦那さんは1年は首のギブスは取れない・・・と言われたらしい。

わたしもぢろさんのことをちょっと話した。何でかわからないけど、今日の診察で即刻入院・・・これからどうなっちゃうんだろう・・・って感じで。

お互い人生の相棒が傷ついたり病んでいる状態で、病は違っても、それ以上の言葉はなくとも、無言で伝わるものがあった。下を見ても先には進めないから・・・そう思いながらも絶望した気分になってしまう。

夕方の液交換が17時、夕飯が18時、最後の液交換を21時にやりたいと看護師さんに伝えてあるが、21時が消灯。まあ個室だから問題ないか。

液はにごらず、ぢろさんの痛みも変化なし。普段は最後の液交換のあとで「カテケア」をしていたが、お腹が痛くてぢろさん自身ではちょっと無理そうなので、面会時間中にmomoがすることに。でも、もしかしたら看護師さんがやってくれるのかな?と思ったりもしたので、ナースステーションで声をかける。

momo:702号室のぢろですが・・・
看護士さん:なんでしょう?
momo:ぢろさんは毎晩最後の液交換のあとでカテケアしてるんですが、本人が辛そうなので時間をずらして今わたしがしてから帰ろうかと思うんですが。
看護士:(たぶんなんのことだかわかっていないんだと思う)いいですよ、どうぞ・・・(ご勝手に)。

膿が出ている出口部は、今朝主治医が絞ったあと何もしていない。一応いつものカテケアをして・・・医療ゴミだけそのまま捨てると困るかと思い、別の袋に入れて分ける。

結局今回の入院中、病棟(看護士)はただの一度もカテーテルには触らなかった。指示がないのかもしれないけれど、膿が出ているカテーテルを放置?重症病棟で手がかかるのはわかるけど、日勤の時間でもいいからせめてケアしてくれたら・・・とあとで主治医にも噛み付いたが、カテケアはどうやら看護ではないらしい。

よく覚えていないけど、面会時間が終わるころに部屋を退出。今回の個室は携帯OK。ぢろさん、お義母さんには自分で電話してね・・・と言い残して、家に帰ったmomo。

暑くながい1日は・・・こうして終わった。
スポンサーサイト
21 : 00 : 00 | Ospedalizzazione(入院日記) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<何話してるのよ! | ホーム | どうしても書きたいこと・・・>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://momo3diro3.blog14.fc2.com/tb.php/555-c62f8c0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

momoのご贔屓

Sky Clock

プロフィール

momo3

なんの話?

この頃の様子・・・

この頃のCOMMENTS!

この頃のTRACK BACK!

RSSフィード

捜しモノはナンですか?

ご意見・その他はこちらから~

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。