スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

2次検査

婦人検診結果通知書を持って、検診を受けた総合病院で2次検査を受けてきました。

乳がん検査は問題なくPASS。総合病院でわざわざ検診を受けるのは、その病院ではマンモグラフィーが受けられるから。乳がんの危険性のほうがmomoの場合高いのでは?と予測していたんだけどね。どうも、子宮のほうが怪しいらしい。

子宮ガン検査では、頚部細胞診でクラスII。エコーで子宮筋腫、約4.5cmとの診断。また大きくなった筋腫。筋腫の成長過程は以下のとおり。

2000年ごろ:婦人科検診で発見。1.5cm程度で発見される。このころは「まだ」診察が必要とは言われず、放置だった。特に自覚症状もなく、筋腫があるという認識のみ。

2004年6月の検診:検診終了時に、筋腫があるから婦人科を受診するように言われた。それまでに徐々に大きくなっている実感はあった。生理が辛くなり、下っ腹が張るし、そんなに大きくない割には?体に症状が出始める。

2004年8月:同じ病院で2次検査を受ける。でもねぇ、このときの診察をしてくれたY先生はこう言い放った。「貧血がなければ治療はしない」「筋腫があっても病気じゃない」そんなお医者さんに2度ほど診察してもらった。

でも、心配なの。ぢろさんに将来腎移植を考えているのだから。だから、筋腫があっても大丈夫なの?それともそれは移植の障害になるの?良性だからって、病気じゃないからって大丈夫なのか?その答えは・・・誰も示してくれなかった。

この時期、ぢろさんの主治医とも話してる。筋腫はあっても大丈夫なのか。多分、移植医が判断するだろうとの見解。必要以上に貧血が出なければ大丈夫だろうとは言ってくれたけど。

そして、2005年6月に婦人科検診。実は検診時にY先生が検査をしてくれたが・・・「今日は診察は出来ないから」の一言。別にあなたに「診察して欲しいのではない」、将来の移植を考えて、ぢろさんと同じ病院を受診しているのだから。

さて・・・今回の先生はO先生。一応良心的な対応を受ける。多分普通の筋腫が大きくなった人たちに比べると、貧血がないし、出血量もそれほど多くないのだろう。でもね、症状を治療することも必要だと思うんだけどね、お医者さんなら。

今回の受診で、大きさは5cm程度。数や位置はエコーでははっきりしないから、MRIを受けることになった。でも予約は1ヶ月先とのこと。がん検診も引っかかったので、体部のがん検査も受けた。

検査結果は8月に。そしてMRIは8月下旬に予約・結果の診断となる。
スポンサーサイト
21 : 23 : 12 | clinica(momoのかるて) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<久しぶりに・・・ | ホーム | 太極拳Please!>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://momo3diro3.blog14.fc2.com/tb.php/86-4de9545d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

momoのご贔屓

Sky Clock

プロフィール

momo3

なんの話?

この頃の様子・・・

この頃のCOMMENTS!

この頃のTRACK BACK!

RSSフィード

捜しモノはナンですか?

ご意見・その他はこちらから~

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。